ライダー俳優

青木瞭の前職は営業マンだった!営業マンから芸能界デビューのきっかけは!?

青木瞭

さわやかなルックスが特徴的で身長187cmと長身であり、イケメン俳優として活躍している青木瞭さん。

そんな青木瞭さんは前職が営業マンだったことが、判明しました。

営業マンから俳優となるとあまりゆかりがなさそうなイメージですが、青木瞭さんが俳優になったっきっかけは何だったのでしょうか。

この記事では、青木瞭さんの営業マン時代や俳優になったきっかけについてまとめています。

青木瞭の前職は営業マン!

青木瞭
プロフィール

名前:青木瞭(あおき りょう)

生年月日:1996年2月26日

年齢:26歳(2022年時点)

出身地:神奈川県

身長:187cm

事務所:エイベックス・AY・ファクトリー

『仮面ライダーセイバー』に出演しイケメン俳優として話題になっている、青木瞭さん。

実は俳優として活躍する前は、営業マンとして活躍していたことがわかりました。

なんと高校2年生のときからコールセンターのアルバイトをしていて、インターネット回線などに関わる販売代理店に勤務していたことが判明。

若手社員ながらも売り上げは社内トップということで、とても優秀な社員だったようですね。

当時のマニュアルは50ページほどあったようですが、自分なりの言い回しに変えて仕事をしていたことがわかりました。

青木瞭さんの営業マン時代の写真がこちら。

青木瞭

営業マンと聞くと黒髪だったりかっちりしたイメージですが、当時の青木瞭さんの髪の毛はやや茶色でした。

ただ、スーツをしっかり着こなしていてとても清潔感のある印象ですよね。

青木瞭さんのトーク力の人気の理由は、営業マンの経験も大きいかもしれません。

青木瞭は高校卒業後に営業マンになった?

青木瞭さんの学歴について調べてみましたが、あまり情報はありませんでした。

ただ、青木瞭さんがデビューしたのは2016年20歳のとき。

当時19歳のときにオーディションを受けて見事合格し、俳優として活躍するように。

そのため可能性としては、高校卒業後に営業マンになったかと思います。

  • 18歳:高校卒業
  • 18歳~20歳:営業マン
  • 19歳:オーディションを受ける
  • 20歳:俳優として活躍

出身高校の情報や学歴の情報もなくあくまで推測になりますが、こちらについてはわかり次第追記したいと思います。

ただ、学校に行きながらアルバイトOKの学校となると厳しめの高校ではなく自由な校風の学校に通っていた可能性が高いかと思います。

ちなみに学生時代は水泳部でも活躍していたようなので、学業とアルバイトと部活としっかり行っていたことがわかりました。

俳優業はもちろんですが、トーク力などでも活躍する日が近いのではないでしょうか。

青木瞭の営業マンから芸能界デビューのきっかけは?

青木瞭

青木瞭さんが俳優になったきっかけは、オーディションに合格し芸能界デビューを果たしています。

そのオーディションとは、2016年に開催されたBoys Award Audition2nd。

このとき青木瞭さんはBoys Award Audition賞という賞を受賞して、芸能界で活躍するようになりました。

ちなみにオーディションを受けたきっかけは、友人の誘いによるもの。

友人から誘われたことをきっかけに一緒に受けるものの、残念ながらその友人は落選。

なんと青木瞭さんだけが合格という展開に。

ただこのオーディションに受けていなかったらサラリーマンを続けていたかもしれませんね。

オーディション合格後はなんとミュージカル『テニスの王子様』に出演。

その後、若手俳優の登竜門と言われる『仮面ライダー』に出演し多くの世代から人気のある俳優となりました。

青木瞭さんはドラマ『真犯人フラグ』に出演し、話題に。

詳しい内容については、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

青木瞭
青木瞭のドラマ出演歴一覧!真犯人フラグでは重要人物だった! 俳優として活躍し、そのルックスからイケメン俳優と人気の高い青木瞭(あおき りょう)さん。 そんな青木瞭さんは、これまでどんなドラ...

まとめ

青木瞭さんの営業マン時代や、俳優になったきっかけについてまとめました。

若い時代に営業マンを経験して俳優になるというのは、とても珍しいパターンかと思います。

営業マン時代は成績が良かったこともあり、そのときの話術がトーク力として影響しているのかもしれませんね。

今後の活躍にも注目したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。