ライダー俳優

濱尾ノリタカは東京都出身の純日本人!父親は大の仮面ライダーファンだった!

濱尾ノリタカ

『仮面ライダーリバイス』にてジョージ・狩崎役として出演していた、俳優の濱尾ノリタカさん。

濱尾ノリタカさんは顔立ちがはっきりしていることもありハーフに間違われるようですが、純日本人ということがわかりました。

また、濱尾ノリタカさんの父親は大の仮面ライダーファンということですが、濱尾ノリタカさんはどんな影響があったのでしょうか。

今回は、濱尾ノリタカさんのハーフの噂と父親についてまとめています。

濱尾ノリタカは東京都出身の純日本人!

濱尾ノリタカ
プロフィール

名前:濱尾ノリタカ

生年月日 1999年11月26日

年齢:年齢21歳(2022年時点)

出身地:東京都

身長:185㎝

職業:モデル/俳優

濱尾ノリタカさんは、顔立ちがはっきりしているのでハーフのように見えますよね。

SNSでもハーフと思っていた方が何名かいたような印象でした。

しかし、濱尾ノリタカさんの出身地は東京都。

濱尾ノリタカさんの両親も、父親が東京都で母親が福岡県出身ということがわかりました。

そのため、濱尾ノリタカさんはハーフではなく純粋な日本人ということになります。

ただ、顔立ちがはっきりしていてとても整っているので、ハーフに見えても不思議ではないですね。

濱尾ノリタカの父親は大の仮面ライダーファンだった!

濱尾ノリタカ

濱尾ノリタカさんは2021年に『仮面ライダーリバイス』に出演していました。

『仮面ライダーリバイス』に出演するきっかけとなったのは、オーディションを受けたため。

もともと子供のころから仮面ライダーの大ファンで『仮面ライダーゼロワン』のオーディション受けるため、自ら事務所を調べて事務所に所属することとなりました。

濱尾ノリタカさんはが仮面ライダーのファンとなったのは、濱尾ノリタカさんの父親がきっかけとなっています。

実は濱尾ノリタカさんの父親は、大の仮面ライダーのファン。

濱尾ノリタカさんの父親は東映に就職したいという想いがあるぐらい大ファンで、濱尾ノリタカさんが仮面ライダーに出演することが決定したとき、嬉し泣きをしたそうです。

濱尾ノリタカさん自身も、仮面ライダーに出演することによって親孝行が出来たと話していたので、とても良い親子関係ですよね。

そんな父親の影響も受けていたこともあり、濱尾ノリタカさんは産まれたときに放送していた『仮面ライダークウガ』から、クウガ坊やと呼ばれることも。

ちなみに、濱尾ノリタカさんは最も好きなライダーはV3というもの。

濱尾ノリタカさんが初めて仮面ライダーを見たのは幼稚園の時とのことで、その後はクウガにはまるように。

平成初期のシリーズについては人間味が好きで、平成後期はCGなど映像部分の変化や演出を感じながら見るのも1つの方法だと話していました。

また、父親の影響もありソフトビニール人形が得意分野でもある濱尾ノリタカさん。

父親とも良いコミュニケーションが取れる時間となっていて、懐かしさはもちろん家族仲を深めるアイテムの1つのようですね。

そんな濱尾ノリタカさんが出演した『仮面ライダーリバイス』ですが、ライダー系は撮影が大変だと耳にすることも多いですよね。

しかし、濱尾ノリタカさんはただひたすらに楽しい時間を過ごせたようで、仮面ライダーをシリーズを長く担当していたスタッフさんと仮面ライダーについて話したこともあったそうです。

父親の影響も大きいかと思いますが、濱尾ノリタカさん本人もかなりマニアな一面があることがわかりました。

濱尾ノリタカさんの学生時代については、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

濱尾ノリタカ
濱尾ノリタカのフサフサ眉毛がヤバイ!学生時代の画像が衝撃的!過去と現在を画像で徹底比較 俳優として活躍している濱尾ノリタカさんは、なんといってもフサフサ眉毛が特徴的ですよね。 濱尾ノリタカさんは1999年生まれで20...

まとめ

濱尾ノリタカさんの出身地や父親について、まとめました。

出身地は東京都となっていて、両親も日本人ということがわかりました。

そのため、濱尾ノリタカさんは純粋な日本人ということになりますね。

濱尾ノリタカさんの父親は大の仮面ライダーファンで、その影響で濱尾ノリタカさんもファンになったことが判明しました。

今後の活躍にも注目したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。