イケメン

細田佳央太の子役時代が可愛すぎ!気になる子役時代の出演作品を時系列でイッキ見!

演技派若手俳優として注目されている細田佳央太さん

小学2年生の頃には芸能界入りを果たし、その後俳優デビューをしています。

そんな細田佳央太さんの子役時代が可愛すぎる!と話題になっているようです!

気になる細田佳央太さんの子役時代の画像や、出演作品について時系列にご紹介していきたいと思います!

細田佳央太の子役時代が可愛すぎる!

まず始めに、細田佳央太さんのプロフィールや経歴をご紹介します!

細田佳央太のプロフィール

名前:細田佳央太
出身地:東京都
生年月日:2001年12月12日
年齢:20歳(2022年9月現在)
血液型:A
身長:173cm
特技:剣道、バスケットボール
趣味:NBA情報の収集、ポケモン
所属事務所:アミューズ

細田佳央太さんが芸能界に入るきっかけとなったのは、テレビゲームだったそうです。

幼い頃にテレビゲームのCMを見た細田佳央太さんは、テレビの中に入ったらゲームできるんだと思い、お母さんに「テレビの中に入りたい」と言ったとのこと。

テレビに興味があるのだと思ったお母さんが、事務所に履歴書を送ったことがきっかけで小学校2年生の時に芸能入りをしています。

学習雑誌『小学三年生・小学四年生』や『読売KODOMO新聞』で雑誌デビューを果たし、9歳の頃にはCMやMVに出演。

引用:https://www.amuse.co.jp/

2014年8月に公開された映画『もういちど 家族落語』にて、12歳で俳優デビューを飾りました!

その後もドラマや映画、CMなど子役として活動し、2019年6月に公開された映画『町田くんの世界』で1000人以上の中からオーディションで主人公・町田一役に選ばれ、18歳で映画初主演を果たしています!

映画『町田くんの世界』では『第62回 ブルーリボン賞』の 新人賞にノミネートされるなど、数々の賞を受賞、ノミネートされていました。

これを機に様々な話題作へと出演し、2021年4月から放送されたドラマ『ドラゴン桜 第2シリーズ』や、2021年10月から放送された『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』では障害のある難役を演じ、今や演技派若手俳優としてもっとも注目されている人物です!

さらには、2023年春公開予定の映画『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』の主演も決定しているので、今後もますます楽しみですね!

子役時代から活動していた細田佳央太さんは、子役時代の宣材写真からして可愛すぎます!

ちなみに、赤ちゃん時代の細田佳央太さんがこちら!

すでにとても可愛く、赤ちゃんの頃からそのまま大きくなったという感じですね!

細田佳央太の子役時代の出演作品を時系列でイッキ見!

9歳の頃にはすでにCMやMVに出演していた細田佳央太さん。

9歳~15歳までの子役時代にはどのような作品に出演していたのか、子役時代の出演作品を時系列にまとめてみました!

2011年(当時9歳)

2011年の当時9歳で、CM『首都高速道路 首都高で行こう!』に出演しています。

男の子にしては可愛すぎますよね!

また、シンガーソングライターMihiro 〜マイロ ~さんがリリースした『GO!! feat.CHOZEN LEE from FIRE BALL』のMVにも出演していました。

メッシュが入っていたりして、CMとはイメージが違いカッコイイですね!

2014年(当時12歳)

2014年の当時12歳では、8月に公開された、映画館落語 かもめ亭シリーズ 『もういちど 家族落語』に出演し俳優デビューを果たしました!

いじめっ子役という役柄だったそうです。

12歳にして、すでに細田佳央太さんができあがっていますよね!

2015年(当時13歳)

2015年の当時13歳の頃にはCMやドラマに出演していました。

まず最初は、CM『タカラトミー ハイキュー!! バボカ!!』に出演していた時の画像です。

お笑いコンビ・どぶろっくが懐かしいですが、向かって右側に座っているのが細田佳央太さんですね。

次に、2015年8月に放送されドラマ『検事・沢木正夫3 共犯者』に出演していた時の細田佳央太さんになります。

主演の寺脇康文さん演じる沢木正夫の幼少期役を演じていました。

2015年11月からdTVで配信された、上野樹里さんとBIGBANGのチェ・スンヒョンが主演を務めたドラマ『シークレット・メッセージ』にも出演しています。

残念ながら、こちらの出演画像は見当たりませんでした。

2016年(当時14歳)

2016年の当時14歳の時にはドラマや映画に出演していました。

1つ目は、2016年3月に放送されたNHKドラマ『川獺』に須藤保 役として出演していた時の細田佳央太さんです。

さらに、現在の細田佳央太さんに近づきましたね!

2つ目は、2016年4月にdTVで配信された『テラフォーマーズ/新たなる希望』で、主人公・ 小町小吉を演じる伊藤英明さんの幼少期役を演じていました。

残念ながら、こちらの主演時の画像も見当たりませんでした。

3つ目は、2016年6月に公開された映画『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』に主演していた時の細田佳央太さんです。

吉田栄作さん演じる槙田邦彦の幼少期を演じられました。

2017年(当時15歳)

2017年の当時15歳ではドラマに出演していました!

2017年2月に放送されたドラマ『クズの本懐』では 第4話に出演しています。

残念ながら、こちらも出演時は見当たりません。

2017年10月から放送されたドラマ『先に生まれただけの僕』では、生徒の中村慎介 役を演じていました!

この頃はすでに高校1年生ということで、かなり大人びて可愛いからイケメン俳優へと成長しましたね!

まとめ

以上、可愛すぎる細田佳央太さんの子役時代の画像や、出演作品について時系列にご紹介しました!

赤ちゃんの時から可愛かったですね!

まだ20歳ということで、細田佳央太さんのこれからの成長ぶりがますます楽しみです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。