兵頭功海は福岡工業大学附属城東高等学校出身!野球の実力が凄くて辞めた理由が衝撃的だった!

数々の話題作に出演し、ネクストブレイク俳優として今注目の若手俳優・兵頭功海さん!

兵頭功海さんは福岡工業大学附属城東高等学校出身で、野球の実力が凄かったそうです!

そこで今回は、兵頭功海さんの野球の実力はどれほどのものだったのか。

また、野球を辞めてしまった衝撃的な理由についてもご紹介したいと思います!

兵頭功海は福岡工業大学附属城東高等学校出身!

兵頭功海のプロフィール

名前:兵頭功海
出身地:福岡県
生年月日:1998年4月15日
年齢:24歳(2023年3月)
血液型:B型
身長:185cm
趣味:歌、ギター
特技:野球、水泳
所属事務所:アミューズ

福岡県出身の兵頭功海さんは、福岡県福岡市にある福岡工業大学附属城東高等学校に在籍していました!

引用:https://www.homemate-research-high-school.com

福岡工業大学附属城東高等学校
偏 差 値:42~64
住  所:〒811-0214 福岡県福岡市東区和白東3丁目30-1
電話番号:092-606-0724
H  P:https://jyoto.fit.jp/

福岡工業大学附属城東高等学校は部活動が盛んで、中でも野球の強豪校としても知られています。

卒業生にはプロ入りも多数輩出しています。

そんな福岡工業大学附属城東高等学校で、兵頭功海さんは3年間野球部に所属し甲子園やプロを目指していました!

毎日朝から晩まで野球をやっていたので、みんなで学校帰りの放課後に遊びに行ったりするようなことは全くなかったそうです。

兵頭功海さんは3歳から小学6年生まで水泳を習っており、野球は小学校4年生から習い始め、それからプロを目指すほどということで、運動神経はとても良いのでしょう。

野球一筋だった高校時代の兵頭功海さんはかなりモテたようです!

「高校の時はモテましたね」と、兵頭功海さん自身がインタビューの中で答えていました!

185cmの高身長イケメンで野球ができるとなるとやっぱりモテますよね!

兵頭功海さんが1階の中庭掃除をしていたら、1、2年生の女子生徒が見るので、担任の先生に「兵頭、戻ってこい!」と強制的に中庭掃除を辞めさせられたことがあったとのこと。

告白されたことはもちろんのこと、数々のモテエピソードがありそうです!

大会に出れば全校生徒が応援に来てくれたりしていたそうで、福岡工業大学附属城東高等学校の中でもかなり有名人だったのかもしれませんね。

兵頭功海の野球の実力が凄い!

小学校4年生から野球を始めプロを目指すほどだったという兵頭功海さんの野球の実力は、どれほどのものだったのでしょうか。

兵頭功海さんは野球を始めてからずっとピッチャーでした。

少年野球でピッチャーに抜擢される人は、背が高くて肩が強く、コントロールの良い人が選ばれるそうです。

身長185cmの兵頭功海さんは、小学生の頃から身長が高い方で、すでに野球の実力が備わっていたのかもしれませんね。

そして、高校時代もピッチャーとして活躍。

体重も今より10キロくらい重かったそうで、焼けて肌の色も黒く、今の兵頭功海さんとは見た目が全く見た違うように感じます。

出身中学については不明ですが、中学時代から注目されていたのであれば、野球で城東特待生として福岡工業大学附属城東高等学校へ進学したのかもしれませんね。

大学については特待生として声が掛かっていたんだとか。

かなりの実力だったのでしょう!

兵頭功海さんが高校3年生の最後の年にあたる2016年には、『第98回全国高等学校野球選手権福岡大会』で県大会準優勝という結果を収めています!

九州国際大付 4 – 3 福岡工大城東と惜しくも1点差で敗れてしまいました。

福岡工業大学附属城東高等学校では、『第98回全国高校野球選手権福岡大会』で準優勝をした野球部の健闘を讃える出迎え式も開催されていたようです。

このメンバーの中には兵頭功海さんもいるのだと思いますが、見つけることができませんでした。

実は、兵頭功海さんはこの最後の大会に限っては、マウンドに立つことができなかったそうです。

このことがきっかけで野球人生から離れることになります。

兵頭功海が野球を辞めた理由

引用:https://fineboys-online.jp/interview/detail.php?id=3607

甲子園への出場権を争う全国高校野球選手権でマウンドに立てなかったという兵頭功海さん。

監督からも期待されていたにもかかわらず、大会の前に投げるのが怖くなってしまったそうです。

そして、いくら練習しても自分が思うように投げられず、練習試合でも手が震えるようになってしまったとか。

怪我でマウンドに立てなかったというわけではなかったようですね。

高校最後の大会で投手として投げることができなかったというのは、相当悔しい思いをしたはず。

その分、おそらく強度なプレッシャーを感じていたことで、心理的な影響から投げるのが怖くなってしまったのかもしれません。

ですが、この一件があり、野球人生ではなく小さい頃から持ち続けていた「テレビに出たい」という夢を叶えようと決意します!

野球推薦での大学進学も辞め、夢を叶えるために上京。

そして、2018年に行われたGYAOとAmuseが共同実施したオーディション、第1回『NEW CINEMA PROJECT』の出演者部門でグランプリを受賞し芸能界デビューを果たしました。

高校3年生のこの出来事が兵頭功海さんの人生の分岐点となったようですね。

現在は俳優として様々な作品に出演している兵頭功海さん。

兵頭功海さんのプロフィールや芸能界での詳しい経歴はこちらでご紹介しています!

こちらの記事も一緒にどうぞ!

まとめ

以上、兵頭功海さんの野球の実力や野球を辞めた理由についてご紹介しました!

兵頭功海さんは野球の強豪校である福岡工業大学附属城東高等学校出身で、投手としてプロも目指すほどの実力者でした!

ですが、高校3年生最後の大会でマウンドに立てなかったことがきっかけで野球を辞め、芸能界デビューを果たしています!

高校球児から今度は俳優となった兵頭功海さんの活躍が楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー:
関連記事