イケメン

板垣瑞生のハーフ説の真相!生い立ちや気になるプロフィールをイッキ見!

2023年で役者デビュー10周年を迎える板垣瑞生さん!

目鼻立ちがくっきりとしたキレイな顔立ちから、ハーフ説が浮上しています!

そこで、ハーフ説の真相や、板垣瑞生さんをもっと知るために生い立ちやプロフィールをまとめてご紹介したいと思います!

板垣瑞生のハーフ説の真相

板垣瑞生さんはかなりの美形ですよね!

目鼻立ちがくっきりとしたキレイな顔立ちで、顔の濃さから「ハーフっぽい!」と評判になっています!

はっきりとした目にしっかり眉で、顔の濃さからフィリピンや東南アジア系のハーフと言ってもおかしくはありませんよね。

板垣瑞生さんはハーフなのでしょうか!?

板垣瑞生さんの幼少期の画像がこちら!

とってもカワイイのですが、ハーフ感は今の方が強いように思います。

板垣瑞生さんがハーフなのか調べてみたところ、ハーフだという情報は見当たりませんでした!

所属事務所も板垣瑞生さんがハーフだという情報を発信していないことから、板垣瑞生さんはハーフではない可能性が高いでしょう!

ハーフに間違えられるほどのイケメンということですね!

板垣瑞生の生い立ち

板垣瑞生さんがハーフではないと分かったところで、板垣瑞生さんはどのような子供時代だったのか生い立ちをご紹介したいと思います!

2000年10月25日に体重2782gの元気な男の子が誕生しました。

生まれた頃からおめめパッチリだと評判になっていたようです!

1歳から水泳を習い、5歳からはサッカークラブに入り、年長さんですでに髪にメッシュを入れているなどやんちゃな幼稚園時代だったとのこと。

写真を見る感じでも若くてオシャレなご両親のような気がしますね。

1歳の頃から水泳をやっているとかなりの実力保持者ではないかと思いますが、性格的に大会を目指そうという気持ちにならず、8年間の水泳歴の中で大会には出場していなかったとのこと。

サッカーについては中学まで続けていたそうで、スポーツは得意のようですね。

やんちゃだった幼稚園時代からシャイボーイへと成長。

小学生の時点で1人で電車に乗って映画館へ映画を観に行ってたのだとか。

小学生で1人で映画ってかなり大人びているような気がしますね。

引用:https://ameblo.jp/ebidan/entry-11186497856.html

インドアだったという小学生時代に、母親と渋谷に買い物へ行ったらハチ公前で現在の所属事務所であるスターダストプロモーションの人にスカウトされます。

以前にもスカウトはされていたもののシャイな性格からやりたくないと断っていたそうです。

ですが、今回は「こう言っていただけることもないんだから、やってみたらどうとお母さんから言われたこともあって、自分でもやろうかなと、何となくで始めたのが芸能界入りのきっかけとなります。

板垣瑞生さんが芸能界入りを決めたのは、お母さんの言葉があったからだったようですね!

生まれた頃からビジュアルが完成されていた板垣瑞生さん。

芸能事務所もその格好良さからずっと目を付けていたのでしょう!

板垣瑞生のプロフィール

幼い頃はシャイボーイだったという板垣瑞生さんですが、芸能界入りを果たし様々な作品に出演しています!

そんな板垣瑞生さんのプロフィールや経歴についてまとめてみました!

板垣瑞生のプロフィール

名前:板垣瑞生(いたがきみずき)
出身地:東京都
生年月日:2000年10月25日
年齢:22歳(2023年1月現在)
身長:179cm
血液型:A型
趣味:映画鑑賞、サウナ、ゲーム
特技:乗馬、殺陣、サッカー、水泳、マラソン
所属事務所:スターダストプロモーション

板垣瑞生さんは小学5年生の10歳の時に、母親と渋谷で買い物をして帰る途中にハチ公前でスターダストプロモーションの人にスカウトされ芸能界入りを決意。

最初は何がしたいか明確な目標などなかったそうです。

そんな中、小学6年生の時に2013年にリリースされたフジファブリックの『Light Flight』のPVに出演し子役デビュー!

2014年5月に公開された映画『闇金ウシジマくん Part2』では悪ガキの少年D 役で映画デビューを果たします!

また、2014年11月からはボーカルダンスユニット『M!LK』のメンバーにも選ばれ、音楽活動も開始!

M!LKは俳優業に専念するために2020年1月に卒業されています。

当時14歳の時には、2015年に公開された映画『ソロモンの偽証』で、応募者総数1万人、4次選考まであった邦画史上最大規模のオーディションから準主役の神原和彦 役に選ばれました!

あの美少年は誰!?と注目が集まり、演技も評価されて日本映画批評家大賞新人男優賞を受賞しています。

まさに映画『ソロモンの偽証』は板垣瑞生さんを開花させた作品となっていますね。

同年の2015年には大河ドラマ『花燃ゆ』でNHK大河に初出演、2016年4月から放送されたNHK大河ファンタジー『精霊の守り人シーズン2・3』ではもう1人の主人公・皇太子チャグム 役に抜擢されています。

デビューしてから引っ切りなしに映画やドラマに出演しながらも、現役高校生としても両立していたようです。

高校卒業後は2019年9月に公開された映画『初恋ロスタイム』で映画初主演を果たすなど、ドラマでもいくつもの作品で主演に抜擢されています!

板垣瑞生さんは、今後も目が離せない注目の若手実力派俳優の1人です!

板垣瑞生さんについてはハーフだけでなくジャニーズ!?と勘違いする人もいるようです。

板垣瑞生さんがジャニーズだと言われる理由についてはこちらの記事で詳しくまとめています!

板垣瑞生のジャニーズ説はデマ!ジャニーズと言われる理由について徹底解明! ハーフと間違えられるほどのイケメン俳優、板垣瑞生さん! 板垣瑞生さんについてはハーフだけでなく、ジャニーズなの!?と勘違いされる...

まとめ

以上、板垣瑞生さんのハーフ説の真相や生い立ちやプロフィールについてまとめてご紹介しました!

板垣瑞生さんはハーフのような顔立ちですがハーフではないようです!

シャイボーイだったのが今では立派な俳優へと成長!

板垣瑞生さんの今後の活躍も楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。