ライダー俳優

板垣李光人は韓国ハーフってホント?本名や家族構成について徹底的に調査してみた!

板垣李光人

イケメン俳優として活躍している、板垣 李光人(いたがき りひと)さん。

そんな板垣李光人さんは、韓国とハーフと噂されています。

果たして、板垣李光人さんが韓国ハーフという噂は本当なのでしょうか。

他にも、板垣李光人さんの家族構成について徹底調査しました。

この記事では、

  • 板垣李光人が韓国ハーフという噂の真相
  • 板垣李光人の家族構成

こちらについて、まとめています。

板垣李光人は韓国ハーフってホント?

板垣李光人

板垣李光人さんについて調べて見ると、韓国とハーフと言われていることがわかりました。

結論からお伝えすると、板垣李光人さんは韓国ハーフではありません。

のちに詳しくご紹介しますが、板垣李光人さんの両親はどちらも日本人です。

では、なぜ板垣李光人さんに韓国ハーフの噂が流れたのでしょうか。

その理由としては、これらのことが考えられます。

  1. メイク道具に詳しいため
  2. 韓国人のように肌がツルツルなため
  3. メイクしている男子=韓国人ぽいという理由のため

板垣李光人さんは、ドラマなどの役柄の影響でメイクをしている印象がありますよね。

しかし、実はプライベートでもかなりしっかりメイクをしていました。

板垣李光人
板垣李光人

メイクをする手つきもかなり慣れているように見えますよね。

また、洋服に合わせたメイクをするなどかなり計算されてメイクをしてるようでした。

動画を見たら伝わるかと思いますが、板垣李光人さんはとても肌が綺麗です。

陶器のようなツルツルな肌も、韓国人の特徴の1つ。

さらにメイク道具に詳しいことやメイクを研究していることからも、韓国ハーフと噂となったのではないでしょうか。

確かにぱっとみたところ、韓国人のようなアイドルの雰囲気もありますよね。

さらに名前も板垣李光人という珍しい名前です。

見た目はもちろんですが、メイクや名前など多くの条件が重なって韓国ハーフと噂された可能性が高いかと思います。

ちなみに、子役時代からモデルとして活躍してきた板垣李光人さん。

子役時代については、こちらの記事にまとめています。

板垣李光人
【画像】板垣李光人の子役時代が可愛すぎる!出演作品を時系列に画像付きで一覧まとめ 俳優として活躍し、ジャニーズのような雰囲気が話題となっている板垣 李光人(いたがき りひと)さん。 そんな板垣李光人さんは、実は...

板垣李光人の本名や家族構成について徹底調査!

板垣李光人

板垣李光人さんの名前は、李光人(りひと)と読みます。

日本人だとなかなか珍しい名前ですよね。

そのため芸名かと思う人も多いのではないでしょうか。

しかし、板垣李光人さんは名前そのものが本名。

「李光人」の由来はドイツ語の「Licht」から来ています。

「Licht」はドイツ語で「明かり」という意味があり、発音は「りひと」。

つまり、ドイツ語の単語をそのまま名前にしたことになりますね。

ドイツ語が由来というのはかっこいいですし、かなり印象に残るかと思います。

板垣李光人は1人っ子

板垣李光人

板垣李光人さんの家族構成について、気になる人も多いのではないでしょうか。

板垣李光人さんの家族構成については、本人を含めて3人。

兄弟の情報がないため1人っ子です。

母親も父親も一般人のため名前や画像などはありませんでした。

しかし、母親については板垣李光人さん本人がインスタに画像をアップしています。

板垣李光人さんの母親の年齢は不明ですが、とても若い印象ですよね。

母親からはブーツを借りたこともあるようなので、ファッションのセンスは母親の影響かもしれませんね。

クリスマスやお正月は家族で過ごすことが多いと話していた、板垣李光人さん。

母親の手料理もとても美味しいと話していたので、家族仲はかなり良いかと思います。

兄と呼べるほど親しい俳優がいる?

板垣李光人さんは、1人っ子と公表していますが兄と呼んでいる俳優が居ました。

その人物は、俳優として活躍している健人さん。

2018年に舞台で初共演した健人さんと板垣李光人さん。

板垣李光人さんは健人さんを兄と慕い、健人さんも板垣李光人さんを弟と話しています。

SNSの情報のみ見ると、本当の兄弟かと思ってしまいますよね。

しかし、板垣李光人さんは1人っ子であると公表しているので健人さんとは本当の兄弟ではないことになります。

まとめ

板垣李光人さんが韓国ハーフという噂について、徹底調査しました。

板垣李光人さんは、メイク道具に詳しく肌も綺麗なので韓国とハーフと噂されたようです。

しかし、板垣李光人さんの両親は山梨県出身。

板垣李光人さんは韓国ハーフではなく、純粋な日本人と考えて良いかと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。