ライダー俳優

小松準弥は仮面ライダーリバイスでドラマ初出演!一度変身に失敗していたのが衝撃的!

小松準弥

『仮面ライダーリバイス』に出演し話題となった、俳優の小松 準弥(こまつ じゅんや)さん。

そんな小松準弥さんは『仮面ライダーリバイス』がドラマ初出演となったものの、なんと1度変身に失敗していたことが発覚。

ファンの人から衝撃的な変身シーンと話題になった小松準弥さん。

今回は小松準弥さんが出演していた、『仮面ライダーリバイス』についてまとめてみました。

小松準弥は仮面ライダーリバイスでドラマ初出演!

小松準弥
プロフィール

名前:小松 準弥(こまつ じゅんや)

生年月日:1993年12月23日

年齢:29歳(2023年時点)

出身地:宮城県

職業:俳優/歌手

活動期間:2014年~

事務所:サンミュージックブレーン

小松準弥さんは2013年に、第13回『FINEBOYS専属モデルオーディション2013』にてグランプリを獲得。

その後、舞台で活躍するようになり2021年に『仮面ライダーリバイス』に出演することが決定しました。

小松準弥さんが演じていたのは、門田ヒロミ/仮面ライダーデモンズ役。

出演する期間は1年となっているため、すでに出演していた先輩俳優からは「1年はあっという間」ということを教わっていたようです。

1年間1つの役に集中して演じることが出来るというのも、なかなかない機会ですよね。

実際、小松準弥さんが『仮面ライダーリバイス』に出演した1年間は先輩俳優が言っていたようにあっという間だったと話していました。

そのため、小松準弥さんの人生の中でも宝物のような存在に。

役柄については、かっこよく生きたいという思いがあり作品内では見事にその想いを表現していたのではないでしょうか。

小松準弥は仮面ライダーリバイスで一度変身に失敗していた!?

小松準弥

小松準弥さんは『仮面ライダーリバイス』の第1話に出演したとき、なんと変身に失敗していたことが明らかになりました。

小松準弥さんは作品に出演していたとき、変身ベルトのリバイスドライバーをつけて変身するもなんと失敗。

キャラクター的にも正義感が強いものの空回りすることが多いというキャラなので、その影響もあるのかもしれません。

ただ、仮面ライダーと言えば、ヒーローものであり変身シーンに注目している人ももちろん多いですよね。

小松準弥さん本人にとっても、第1話は忘れられない回になったそうです。

また、変身に失敗することから小松準弥さんは「変身失敗おじさん」というワードでも話題に。

しかし、その後に出演したエピソードでは仮面ライダーエビルの前に立ち、見事に変身しエビルを止めていたことも。

そのため変身失敗おじさんというのは毎回ではなく、やはり決めてくれるところがかっこいいという意見も。

小松準弥さんが変身に成功したシーンを見た人からは、

「もう変身失敗おじさんとは言わせない」

[この時を待っていた!」

と、大反響でした。

小松準弥さんは過去に何度も仮面ライダーシリーズのオーディションを受けていて、これまで3回受けたことがあるそうです。

過去2回分については、とても惜しいところまで進んでいたこともあり今回の出演はまさに悲願の出演。

変身シーンについてはこれまで100回以上見ているということもあり、本人もとても嬉しかったと話していました。

小松準弥の仮面ライダーリバイスについてネットの声

小松準弥

小松準弥さんの『仮面ライダーリバイス』での活躍について、ネットの意見を集めてみました。

やはり小松準弥さん=変身失敗おじさんという印象が強いようですね。

小松準弥さんは1993年生まれで、2023年時点で29歳。

『仮面ライダーリバイス』に出演していたときは2021年なので、当時27歳でした。

年齢的にはおじさんという年齢ではないものの、SNSで変身おじさんという単語が話題になったことで印象に残った人が多いのではないでしょうか。

ちなみに小松準弥さんは剣道で全国大会に出場した経験もあります。

詳しい内容については、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

小松準弥
小松準弥は剣道で全国大会出場経験の実力保持者!剣道歴やその凄い腕前を動画でチェック! イケメン俳優として活躍している、小松準弥(こまつ じゅんや)さん。 そんな小松準弥さんは、なんと過去に剣道で全国大会に出場経験が...

まとめ

小松準弥さんが出演していた『仮面ライダーリバイス』について、まとめてみました。

変身に失敗するというのはこれまでになかったものの、とても印象に残る作品に。

変身失敗おじさんという単語も、見ている人にとっても小松準弥さんに大きな出来事になったのではないでしょうか。

今後の活躍にも注目したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。