戦隊俳優

増子敦貴はジャニーズでも仮面ライダー俳優でもない!間違えられる理由が衝撃的

2021年4月から放送された特撮ドラマ『機界戦隊ゼンカイジャー』に出演したのを機に注目を浴びている増子敦貴さん!

どうやら増子敦貴さんはジャニーズや仮面ライダー俳優とよく間違えられているようです!

そこで、増子敦貴さんがジャニーズや仮面ライダー俳優に間違えられてしまう理由についてまとめてみました!

増子敦貴はジャニーズでも仮面ライダー俳優でもない!?

増子敦貴さんについて、「ジャニーズなの?」「仮面ライダー俳優!?」と言った疑問の声があがっているようです!

その真相についてご紹介します!

増子敦貴のプロフィール

名前:増子敦貴
出身地:福島県郡山市
生年月日:2000年1月5日
年齢:22歳(2022年12月現在)
血液型:B型
身長:173cm
趣味:ラーメン屋巡り
特技:サッカー ものまね
所属事務所:エイベックス・マネジメント

国宝級イケメンだと称されるほどの増子敦貴さんは、エイベックス主催の『Boys Award Audition 2016』でファイナリストに選ばれたことがきっかけで、エイベックスに所属ます。

その後、ダンスボーカルグループとしてデビューを目指す育成ユニットを経て、2019年にの7人組男女混合ダンス&ボーカルグループ『GENIC』のメンバーとしてデビューを果たしました。

2018年12月には『ミュージカル・テニスの王子様3rdシーズン』で白石蔵ノ介 役として出演するなど俳優デビューの早かった増子敦貴さん。

そして、2021年4月から放送された特撮ドラマ『機界戦隊ゼンカイジャー』ではゾックス・ゴールドツイカー役で第8話からレギュラー出演したのがきっかけに、注目を浴びるようになります!

増子敦貴さんの芸能界入りのきっかけや経歴について詳しく知りたい方はこちらの記事もオススメです!

増子敦貴はGENICのメンバー!芸能界入りのきっかけは父親!デビューまでは育成ユニットだった過去 注目のイケメン俳優であり、男女7人組のパフォーマンスグループ・GENICのメンバーとして活躍されている増子敦貴さん! 増子敦貴さ...

『機界戦隊ゼンカイジャー』では第8話より新キャラとして登場。

初出演シーンでは「ヨホホイ」と不思議な歌詞を歌唱しながらダンスを踊り変身をするシーンが話題となりました。

謎なキャラが登場したことに加え、かなりのイケメン俳優だったことからSNSを中心に注目を集めたようです!

そんな増子敦貴さんを初めて見た視聴者からは「ジャニーズなの?」と疑問の声が相次いだそうです。

また、仮面ライダー出身の俳優では!?という声もあがっていたのだとか。

冒頭で紹介した通り、増子敦貴さんはエイベックス主催のオーディションをきっかけにエイベックスに所属していることから、ジャニーズではありません!

仮面ライダー俳優についてですが、実は2019年3月から公演された舞台『仮面ライダー斬月』-鎧武外伝に グラシャ / プロトバロン 役として出演していたのです!

仮面ライダーが舞台化されているのに驚きでしたが、2022年12月末からは『仮面ライダーW』の続編を舞台化した舞台『風都探偵 The STAG』が公演予定となっていて、仮面ライダーの舞台化は人気も高いようですね。

特撮ドラマでの仮面ライダーシリーズには出演していないものの、舞台の『仮面ライダー』には出演していたので、「仮面ライダー俳優では!?」と思っていた人は間違いなかったということです!

増子敦貴さんは舞台『仮面ライダー斬月』を経て、『機界戦隊ゼンカイジャー』に出演していることから仮面ライダー俳優でありながら戦隊モノ俳優ということになりますね!

増子敦貴がジャニーズに間違えられる理由

増子敦貴さんは仮面ライダー俳優でありながら戦隊モノ俳優ということがわかりました!

では、なぜ「ジャニーズなの?」と間違えらるのでしょうか。

その理由をまとめてみました!

①国宝級イケメン

1つ目は国宝級イケメンだからです!

今やK-POPの勢いに影響されて、ジャニーズだけなく様々なイケメンが揃うグループが存在していますよね。

ですが、まだまだイケメン=ジャニーズと思う世代の人も多いかもしれません。

ましてや、「顔面国宝級イケメンの増子敦貴さん」など言われていると余計にジャニーズを連想する人も多いかと思います!

ちなみに、ファッション雑誌『ViVi』主催の『国宝級イケメン2022年上半期』では、

  • 1位 道枝駿佑(なにわ男子)
  • 2位 目黒蓮(Snow Man)
  • 3位 川西拓実(JO1)

となっており、1位、2位はジャニーズグループです!

やはりジャニーズは強いようですね。

このようなランキングもあることから、国宝級イケメだからジャニーズと思う人も多いのかもしれません。

②歌って踊れる

2つ目は歌って踊れるからです!

『機界戦隊ゼンカイジャー』では歌ってダンスを披露していました。

ダンス&ボーカルグループ『GENIC』のメンバーなので、歌って踊れるのは当たり前なんですよね。

ただ知らなかった人からすると、イケメンで歌って踊れるということはジャニーズ出身では!?と、思う人も多く間違われてしまうのではないでしょうか!

③経歴

3つ目は増子敦貴さんの経歴です!

増子敦貴さんはエイベックス主催の『Boys Award Audition 2016』のファイナリストに選出され、その後すぐにGENICとしてデビューしたわけではないんですよね。

2016年の2年間はダンスボーカルグループとしてデビューを目指す育成ユニットのメンバーとして活動し、2019年は新たなダンス&ボーカルプロジェクトするなどデビューまでには下積み時代がありました。

ジャニーズでデビューするにも、まずはジャニーズJr.での下積み時代があります。

そういった共通点もジャニーズ出身だと間違えられてしまう1つの理由ではないでしょうか。

これら3つの理由が増子敦貴さんがジャニーズだと間違えられてしまうのだと思われます!

まとめ

以上、増子敦貴さんがジャニーズや仮面ライダー俳優に間違えられてしまう理由についてまとめてご紹介しました!

増子敦貴さんが仮面ライダー俳優ということは間違いではありませんでした!

イケメンで歌って踊れるからこそジャニーズだと間違えられてしまう理由のようです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。