ライダー俳優

水嶋ヒロは仮面ライダー俳優!帰国子女だった過去、生い立ちや学歴や経歴について詳しくまとめ

水嶋ヒロさんが仮面ライダー俳優だったことを知っている人は多くいるでしょう。

ですが、その生い立ちや経歴などは知っていますか?

この記事では

  • 水嶋ヒロが仮面ライダー俳優だった過去
  • 水嶋ヒロの生い立ちや学歴などの経歴

をまとめました。

水嶋ヒロは仮面ライダー俳優!

水嶋ヒロさんは、平成仮面ライダーシリーズの第7作である『仮面ライダーカブト』の主演を務めていました。

全国のお母さんたちも、とりこにしていた水嶋ヒロさん。

ですが、仮面ライダーカブトが放送されたのは2006年のこと。

水嶋ヒロさんの2015年に生まれた長女は、父が仮面ライダーだった過去は知りませんでした。

「ついにこの日が来た・・」というタイトルで、水嶋ヒロさんは娘さんに自分が仮面ライダーだったことを告げたブログを更新しています。

「パパって仮面ライダーなの?」🧒🏻

こないだ長女が真剣な顔して尋ねてきた
彼女の友達たちからは

「あなたのパパかめんらいだーなんでしょ?」
って
何度も聞かれたみたいで
その度に困惑してたらしい

これ以上困らせるのもかわいそうで‥
ついに打ち明ける時が来た

そうだね‥
パパは昔仮面ライダーだったんだよ🙂

いつものふざけた感じじゃないトーンで返すと
娘は
本当だったんだ‥
って顔をしながら
しばらく考え込んでた🧒🏻

引用:水嶋ヒロ公式ブログ

パパが仮面ライダーだと知った娘さんの衝撃は大きかったでしょうね。

なかなかない体験をした娘さんは、いつもお供にうさぎのぬいぐるみを持ち歩いていたそうなのですが、それ以来新しいお友達を持ち歩くようになったのだとか。

娘さんの左隣にいるのは、仮面ライダーカブトです。

映画を観るときも、食事をとるときも寝るときも仮面ライダーカブトと一緒にいるようになったのだとか。

かわいらしいエピソードですよね。

娘さんは、この仮面ライダーカブトの人形が手元にないと「カブトー! どこなのよぉー!」と半泣きで叫ぶようになったそうです。

そんな娘さんに「なんでずっと持ち歩いているの?」と水嶋ヒロさんが聞いたところ、娘さんはかわいすぎる答えをくれたそうです。

「だってパパがずっとまもってくれてるみたいであんしんしちゃうから」🧒🏻

引用:水嶋ヒロ公式ブログ

かわいすぎますね!

水嶋ヒロさんもこの答えを「キュンとなる答え」と書いており、「愛しすぎ」とも綴っています。

水嶋ヒロさんの家族についての記事もあるので、興味がある人は見てみてくださいね。

水嶋ヒロと綾香の馴れ初めが素敵すぎ!子供は何人?性別や年齢、画像はあるのか調べてみた! おしどり夫婦として知られている水嶋ヒロさんと絢香さん。 その馴れ初めがどんなものだったか知っていますか? この記事では ...

水嶋ヒロは帰国子女だった!生い立ちや学歴、経歴まとめ

プロフィール

名前:水嶋ヒロ

生年月日:1984年4月13日

出生地:東京都

身長:180cm

職業:俳優、小説家、実業家、YouTuber

活動期間:2004年~

ここからは、水嶋ヒロさんの経歴についてまとめていきます。

水嶋ヒロは帰国子女

水嶋ヒロさん中学校に入学するまでは、スイスのチューリヒで過ごしていた帰国子女なのだそうです。

そのため、水嶋ヒロさんは英語を流暢に話せるバイリンガル。

多才な水嶋ヒロさんは英語まで話せるなんて、完璧すぎておどろいてしまいますね。

スイスで過ごしていた頃は、日本人というだけで差別やいじめを受けて苦労していたそうです。

水嶋ヒロの学生時代

スイスでは現地のインターナショナルスクールに通っていた水嶋ヒロさんは、中学校入学のタイミングで日本に帰国しました。

中学高校のときはサッカー部に所属し、高校3年生のときには全国高等学校サッカー選手権大会にレギュラーとして出場して活躍しています。

サッカーの才能まであったなんて、本当にびっくりですね。

さらに水嶋ヒロさんは頭もよく、大学は慶應義塾大学環境情報学部に進学しています。

一般入試ではなくAO入試で入学したそうですが、十分すごい学歴です。

大学進学後は、高校時代にケガをした影響でサッカーの道を断念。

海外へ留学するための資金集めが目的でモデルの仕事をはじめました。

芸能関係の仕事をしていた大学の先輩にモデル事務所を紹介されたことが、モデルの仕事をはじめたきっかけだったのだそうです。

こうして水嶋ヒロさんは芸能界デビューを果たしたのでした。

水嶋ヒロの俳優としての経歴

モデルとして活動していた水嶋ヒロさんは、大学の先輩から紹介されたモデル事務所から、すぐに大手芸能事務所である研音に移籍。

俳優としてのレッスンを経て、2005年・大学3年生のときにテレビドラマ『ごくせん』の生徒役で俳優デビューしました。

整った顔立ちとスタイルで注目を集めた水嶋ヒロさんは、翌年2006年に『仮面ライダーカブト』の主演に大抜擢。

人気もさらに上昇していきます。

仮面ライダーをしていた当時も、大学生だった水嶋ヒロさんの生活は多忙を極めていたはず。

ですが真面目な水嶋ヒロさんらしく、大学は留年することなく卒業しています。

大学を卒業した年である2007年には『花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~』に出演。

イケメン若手俳優としてブレイクします。

数々の話題作やドラマ、映画に主役級の役をもらって起用されるように。

2009年に主演を務めた映画『ドロップ』では、日本アカデミー賞新人俳優賞も受賞しました。

その後、所属事務所である研音を退所。

歌手の絢香さんと結婚した後は、家庭と両立が難しい俳優業は控え、実業家として活躍しています。

【2022年最新】水嶋ヒロの現在はイクメン主夫?仕事はしていないのか、近況を徹底調査してみた! イケメン俳優として一世を風靡した水嶋ヒロさん。 最近はあまり見かけませんね。 そこで水嶋ヒロさんが、現在は何をしているのか...

まとめ

この記事では、水嶋ヒロさんの経歴をまとめました。

水嶋ヒロさんがいかに多才かを知ることができましたね。

人生のステージでそれぞれの輝きを放つ水嶋ヒロさん。

今は子育てをしながら、実業家として活動している水嶋ヒロさんが、今度どのような活躍をしていくのか注目です。