ライダー俳優

中村優一は過去に芸能界引退していたってホント⁉︎その理由や現在の活動状況を調査してみた!

中村優一

多くの仮面ライダーシリーズの作品に出演し、俳優として活躍している中村優一さん。

そんな中村優一さんは過去に芸能界を引退していたと言われていますが、本当なのでしょうか。

また2022年現在の活動についても、調べてみました。

この記事では、中村優一さんが芸能界を引退した理由と2022年現在の活動についてまとめています。

中村優一は過去に芸能界引退していた!?

中村優一

俳優として長く活躍しているイメージのある中村優一さんですが、実は2012年に1度芸能界を引退していたことがわかりました。

中村優一さんは、過去にワタナベエンターテインメントのD-BOYSに所属。

芸能界で活躍するようになったのは、2004年に行われた第1回D-BOYSオーディションでグランプリを獲得したためでした。

その後、2004年に音楽グループとして活躍していた、D☆DATEのメンバーの1人としても活躍。

ちなみに、D-BOYSに所属する2003年までは、ジャニーズ事務所に所属していた中村優一さん。

ジャニーズ時代の同期は、

  • 亀梨和也(KAT-TUN)
  • 中丸雄一(KAT-TUN)
  • 赤西仁(元ジャニーズ)
  • 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)

などかなり豪華なメンバーです。

中村優一さんの活動を時系列でまとめてみました。

年代できごと
~2003年までジャニーズ事務所所属
2004年第1回D-BOYSオーディションでグランプリ獲得
2005年『ごくせん』で俳優デビュー
2007年『仮面ライダー電王』出演
2010年芸能活動休止を発表
2011年芸能界からの引退
2013年活動を再開

すると、芸能界から引退する前に1度休止していたことがわかりました。

この休止には、なにか理由があったのでしょうか。

中村優一が過去に芸能界引退した理由

中村優一

中村優一さんは、2010年に芸能活動を休止することを発表していました。

中村優一さんが芸能界を引退したのは、持病の腰痛のため。

2010年当時出演する予定が決まっていた舞台から降板しているので、腰痛が悪化した可能性が高いです。

2011年にはD-BOYSとD☆DATEからも脱退。

そして2012年に芸能界から引退することが発表されました。

引退発表のときの事務所のコメントによると、

「病状は回復し社会復帰できる状態になった」

「芸能とは違う道を歩んでいきたいという本人の意向を尊重する」

とのことだったので、腰痛をきっかけに芸能関係以外の夢を見つけたようですね。

舞台については代役も可能ですし、芸能界引退までしなくともと思う人もいるかもしれません。

芸能界を引退するほどの腰痛ではなかったのかもしれませんが、中村優一さんは腰痛をきっかけに、1度芸能界を辞めてみるという選択肢を考えるようになったということです。

中村優一の現在の活動状況は?

中村優一

中村優一さんは、1度芸能界を引退していますが2014年に俳優活動を再開しています。

芸能界から引退後、復帰作となったのが『スーパーヒーロー大戦GP仮面ライダー3号』。

仮面ライダー作品に多く出演している中村優一さんにとっては、まさに運命のような復帰作ですよね。

完成披露試写会に登場したとき、中村優一さんも8年越しに出演することを楽しみにしていたと話していました。

2020年にはドラマ『相棒』にも出演していました。

そして、2022年に出演していた作品がこちらです。

  • ドラマ:『おいハンサム!!』(2022年2月)
  • ドラマ:『永遠の昨日』(2022年10月)
  • 映画:『永遠の1分』(2022年3月)
  • 映画:『ウルトラマントリガー エピソードZ』(2022年3月)
  • 映画:『スーパー戦闘 純烈ジャー 追い焚き☆御免』(2022年9月)
  • アニメ:『ポプテピピック 第2シリーズ』(2022年10月)

これからも多くの作品で活躍するのではないでしょうか。

中村優一さんが出演した仮面ライダーの作品については、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

中村優一
中村優一は仮面ライダーシリーズに出演しまくり!それぞれ出演作品をまとめてみた 俳優として多くの作品で活躍している、中村優一さん。 そんな中村優一さんは仮面ライダーシリーズにたくさん出演していることがわかりま...

まとめ

中村優一さんの芸能界引退理由と現在の活動についてまとめました。

芸能活動を引退したのは、2011年のこと。

引退の理由は腰痛の悪化のようですが、2014年には活動を再開するようになった中村優一さん。

今後の活躍にも注目したいと思います。