イケメン

坂口健太郎の父親は他界していた!死因は何?家族とのエピソードについてもまとめてみた

坂口健太郎

イケメン俳優として活躍している、坂口健太郎さん。

そんな坂口健太郎さんの父親は、すでに他界していることがわかりました。

坂口健太郎さんの父親の死因は、何だったのでしょうか。

他にも坂口健太郎さんの、家族とのエピソードについて調べてみました。

この記事では、

  • 坂口健太郎の父親の死因
  • 坂口健太郎と家族とのエピソード

こちらについて、まとめています。

坂口健太郎の父親は他界していた!死因は何?

坂口健太郎

坂口健太郎さんの父親は、2014年にすでに亡くなっていることがわかりました。

坂口健太郎さんの父親は65歳という若さで、亡くなっていたようです。

父親が亡くなったとき、坂口健太郎さんはまだ23歳でした。

父親の亡くなった年齢も若すぎますし、坂口健太郎さんにとっても早すぎる別れだったのではないでしょうか。

ちなみに、坂口健太郎さんの父親の死因については不明でした。

ただ、父親が亡くなったことについて坂口健太郎さんはこのようにコメント。

  • 「(父親の死は)病気などでなかったため衝撃だった」
  • 「体が丈夫だったので驚いた」

坂口健太郎さんの父親の死因についてははっきりしていないものの、病気で亡くなったわけではないと話していました。

つまり、このことから何か病気になったり入院して治療をしていた、というわけではなさそうです。

他に考えられる点とすれば、交通事故。

しかし、交通事故と仮定して考えると「体が丈夫だった」というコメントが、やや違和感がありますよね。

交通事故となると不慮の事故のようなコメントをするかと思います。

続いて考えられるのが、突然死のケース。

突然死とは、原因となる病気を発症してから24時間以内に亡くなることを表します。

突然死の種類は、主に循環器系と脳血管系の2種類。

循環器系の病気はこちら。

  • 虚血性心疾患(心筋梗塞など)
  • 不整脈
  • 弁膜症
  • 肥大型心筋症
  • 拡張型心筋症

特に心筋梗塞は、発症から1時間に亡くなることが多いと言われています。

症状としては胸痛などあるものの、わかりにくいケースがほとんど。

つまり自覚症状がないまま、突然死の原因となる場合があることになります。

一方、脳血管系の病気がこちら。

  • 出血性脳血管疾患(脳出血やくも膜下出血)
  • 虚血性脳血管疾患(脳梗塞など)

坂口健太郎さんのコメントから、父親になにか突発的なことが起こって亡くなってしまった可能性が高いかと思います。

坂口健太郎の家族とのエピソードまとめ

坂口健太郎

坂口健太郎さんの家族は、どんな人だったのでしょうか。

坂口健太郎さんの家族構成は4人。

両親と姉1人という、4人家族で育った坂口健太郎さん。

残念ながら一般人のみのため、名前や画像についての情報はありませんでした。

しかし、坂口健太郎さんはたびたび家族について話していたことも。

ここからは、坂口健太郎さんの家族とのエピソードについてご紹介します。

父親とは友達のような関係

坂口健太郎さんと父親は、友達のような関係でした。

しかし、坂口健太郎さんが小さいときは父親との接し方がわからない時も。

そのため高校生ぐらいまでは、あまり父親とは仲良くなかったそうです。

そんな坂口健太郎さんと父親の距離が近くなったのは、坂口健太郎さんが19歳のとき。

坂口健太郎さんは元々モデル出身ですが、ちょうどモデルとして活躍したときに距離が縮まったとのこと。

あっという間に友達のような関係に。

坂口健太郎さんが芸能界に入り、初めてお給料を貰ったときは父親と食事に行ったそうです。

食事代も坂口健太郎さんが支払い、その後一緒に洋服を買いに行ったことも。

誰かと洋服の買い物をすることが苦手な坂口健太郎さん。

唯一一緒に買い物をすることが出来るのは、父親のみのようです。

坂口健太郎さんにとっても、自慢の息子だったのではないでしょうか。

母親とは毎日連絡を取る仲!

坂口健太郎さんは父親が他界しているため、2022年現在の家族は母と姉のみ。

坂口健太郎さんは父親を亡くしてから、母親のことをとても気にしていました。

  • 「もう親父がいないから母親をこれからハグする人っていないなと思った」
  • 「そう考えたら、母親と会ったときには絶対ハグしようと決めた」

とても母親思いですてきですよね。

そんな坂口健太郎さんの思いが伝わっているのか、母親も坂口健太郎さんのことが大好き。

坂口健太郎さんの出演作品は必ずチェックしていて、毎日連絡を取る仲だと話していました。

また、坂口健太郎さんの母親はしつけに厳しいものの、感性などを褒めてくれる母親。

坂口健太郎さんが小さいときに、自宅の床にパンダの落書きをしたことがあったそうです。

床に落書きなので怒られると思っていた、坂口健太郎さん。

しかし、その絵を見た坂口健太郎さんの母親はとても褒めてくれたとのこと。

褒めてくれたからこそ、何年経っても坂口健太郎さんの記憶に残ることとなったのではないでしょうか。

坂口健太郎さんと母親が仲が良いとなると、気になるのは坂口健太郎さんの恋愛関係。

きっと素敵な母親であることが想像出来るので、どんな女性でも歓迎してくれそうですよね。

坂口健太郎さんの恋愛については、ぜひこちらの記事をチェックしてみてくださいね。

高畑充希 坂口健太郎
【2022年最新】坂口健太郎と高畑充希は本当に破局した?出会いから馴れ初め、復縁結婚はないのか詳しく調査! 俳優として多くの作品で活躍している、坂口健太郎さん。 そんな坂口健太郎さんは、女優の高畑充希さんと過去に交際報道がありました。 ...

姉と姉の甥っ子と仲良し

坂口健太郎さんには、姉が1人います。

そんな姉の性格は、自分に厳しく他人に優しい性格。

小学校のときの坂口健太郎さんは、忘れ物が多い子供でした。

ときにはランドセルを背負い忘れて、登校してしまったことも。

ランドセルを丸々忘れているので、お弁当も忘れてしまうこともありました。

そんな時でも、姉のクラスに行ってお弁当を分けて貰っていたそうです。

姉と坂口健太郎さんの正確な年齢差は不明ですが、小学校で同じ学校だったことを考えると6歳以内の可能性が高いですね。

そんな姉は、2015年に結婚。

しかし、結婚したときにはすでに父親は他界していたため、坂口健太郎さんが姉の結婚式でバージンロードを歩いたそうです。

2019年には男の子が誕生していて、坂口健太郎さんもとても仲が良いと話していました。

まとめ

坂口健太郎さんの父親の死因や、家族とのエピソードについてまとめました。

坂口健太郎さんの父親の死因についてははっきりわかっていないものの、突発的なことが原因で他界した可能性が高いです。

坂口健太郎さんは、とても家族思い。

母親ともとても仲が良く、姉や姉の子供とも仲が良いことがわかりました。

今後の活躍にも注目したいと思います。