【2023年最新】鈴木裕樹の現在の活動は?出演歴や経歴、プロフィールまとめ

鈴木裕樹

多くのドラマに出演し、2023年現在も俳優として活躍している鈴木裕樹(すずき ひろき)さん。

そんな鈴木裕樹さんは、2023年どんな活動をしているのか気になりますよね。

鈴木裕樹さんは、これまでどんな作品に出演してきたのでしょうか。

この記事では、鈴木裕樹さんのプロフィールや出演歴についてまとめています。

【2023年最新】鈴木裕樹のプロフィール

鈴木裕樹

名前:鈴木 裕樹(すずき ひろき)
生年月日:1983年10月3日
年齢:39歳(2023年時点)
出生地 日本の旗 日本 岩手県
身長:180 cm
活動期間:2004年 –
事務所:ワタナベエンターテインメント

鈴木裕樹さんは元々小学校の先生になることを夢見ていたため、大学では児童教育について勉強していました。

大学在学中に芸人として地元の宮城県で活動したものの、約半年で解散。

その後は役者になりたいと考えるようになり、大学を休学し上京するように。

2004年、D-BOYSオーディションに応募したところ見事合格し舞台『ミュージカル・テニスの王子様』にて俳優デビュー。

2007年には戦隊シリーズ『獣拳戦隊ゲキレンジャー』の主役を演じるようになり、多くの人から注目されるようになりました。

ちなみにこちらの作品はカンフーがモチーフになっていますが、変身前のアクションについては鈴木裕樹さんの要望も採用されていたそうです。

2020年には、一般女性と結婚したことを発表した鈴木裕樹さん。

鈴木裕樹さんは、これまでどんな作品に出演してきたのでしょうか。

【2023年最新】鈴木裕樹の出演歴や経歴まとめ

鈴木裕樹

まずは、鈴木裕樹さんが出演してきた代表的なドラマについてご紹介します。

  • 2007年『獣拳戦隊ゲキレンジャー』:漢堂ジャン/ゲキレッド役
  • 2008年『チーム・バチスタの栄光』:酒井利樹 役
  • 2009年『銭ゲバ』:菅田純 役
  • 2012年-2022年『警視庁・捜査一課長シリーズ』:天笠一馬 役
  • 2014年-2019年『鉄神ガンライザーNEO』:日高見アラタ/ガンライザー 役
  • 2014年『内田康夫サスペンス・福原警部』:久保田圭介 役
  • 2016年『家売るオンナ』:八戸大輔 役
  • 2016年『はぐれ署長の殺人急行 九十九里浜迷宮ダイヤ』:岩井信人 役
  • 2018年『十津川警部シリーズ6 日光・恋と裏切りの鬼怒川』:佐原琢郎 役

こうして見ると、サスペンス系やシリアスな役柄が多い印象ですね。

続いて鈴木裕樹さんが出演していた映画についてご紹介します。

  • 2006年『テニスの王子様』:大石秀一郎 役
  • 2006年『純プライド』:千葉武史 役
  • 2008年『シャカリキ!』:由多比呂彦 役
  • 2008年『大奥 百花繚乱』:徳川家光 役
  • 2009年『呪怨 白い老女』:萩本文哉 役
  • 2010年『恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない』:米谷禰龍 役
  • 2012年『百年の時計』:溝渕健治 役
  • 2013年『ひまわり〜沖縄は忘れない あの日の空を〜』:松田剛 役
  • 2013年『体脂肪計タニタの社員食堂』:桜井幸一 役
  • 2014年『俺たちの明日』:海道亮介 役

映画では、かなり幅広い役柄を演じていたのがわかるかと思います。

続いて、鈴木裕樹さんが出演していた舞台についてご紹介していきます。

  • 2004年-2006年:『ミュージカル・テニスの王子様』大石秀一郎 役
  • 2006年:『limit〜あなたの物語は何ですか?〜』長谷山隆 役
  • 2007年:『OUT OF ORDER 〜偉人伝心〜』塩谷優一 役
  • 2007年-2013年:『D-BOYS STAGE』
  • 2017年:『関数ドミノ』新田直樹 役
  • 2019年:『LOOSER~失い続けてしまうアルバム~』土方歳三 役
  • 2021年:『刀剣乱舞』真田信繁 役
  • 2021年:『マーダー☆︎ミステリー 〜探偵・斑目瑞男の事件簿〜』亀井慎一 役

舞台でデビューしたということもあり、出演作品はとても多いですね。

こうして見ると、鈴木裕樹さんはドラマのみではなく映画や舞台など幅広く出演していることがわかりました。

【2023年最新】鈴木裕樹の現在の活動は?

鈴木裕樹

鈴木裕樹さんはこれまで多くの作品に出演していますが、2023年現在どんな活動をしているのでしょうか。

鈴木裕樹さんが2023年に出演していた作品や出演予定の作品はこちらです。

  • ドラマ『再雇用警察官5』:福沢信也 役
  • ドラマ『警視庁・捜査一課長SP』:天笠一馬 役
  • 映画『静かなるドン』(2023年5月公開予定)
  • 舞台『吸血鬼すぐ死ぬ』: ロナルド役(2023年6月上演予定)

特にドラマ『警視庁捜査一課長』は、ドラマで約10年間出演していた作品。

新しいシリーズが放送されても、何度か出演したことがあったので鈴木裕樹さんと言えばこの作品をイメージする人も多いのではないでしょうか。

ちなみに鈴木裕樹さんの結婚については、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

まとめ

鈴木裕樹さんの2023年現在の活動や出演歴について、まとめてみました。

舞台や映画に出演するとドラマの出演が少なくなる場合もありますが、鈴木裕樹さんはそれでもかなり多方面で活躍していたことがわかりました。

2023年現在も多くのジャンルで活躍している鈴木裕樹さん。

今後の活躍にも注目したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:
関連記事