イケメン

高橋文哉が天てれに出演してた説は間違い!そもそも子役はしていない過去の経歴や幼少期まとめ

2022年、俳優として活躍している高橋 文哉(たかはし ふみや)さん。

多くの人から人気があり、俳優として活躍しています。

そんな高橋文哉さんは、天てれに出演していたと噂されています。

しかし、詳しく調査したところ、この話は間違いであることが判明。

子役の経験がないのに、そう噂が出たのは何故なのでしょうか。

他にも、今回は高橋文哉さんの過去の経歴や幼少期についてまとめてみました。

この記事では、

高橋文哉が天てれに出演していたと噂された理由

高橋文哉の過去の経歴や幼少期

こちらについて、まとめています。

高橋文哉が天てれに出演してたは間違い!間違えられた理由は?

高橋文哉

名前:高橋 文哉(たかはし ふみや)

生年月日:2001年3月12日

出身地:埼玉県

身長:176 cm

事務所:A-PLUS

俳優として活躍している、高橋文哉さん。

実は、NHKで放送されている『天才てれびくん』に出演していたと噂されています。

通称『天てれ』ですが、実際検索すると高橋文哉さんの名前が表示されていました。

高橋文哉

しかし、結論からお伝えすると高橋文哉さんは『天てれ』に出場経験はありません。

では、なぜ出演していないにも関わらず噂となってしまったのでしょうか。

間違えられた理由は?

先ほどの画像をよく見てみると、高橋文哉さんの下にも名前が出ていました。

その方の名前は、同じく俳優の高橋郁哉(たかはし ふみや)さん。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

高橋 郁哉(たかはしふみや)(@fumiya238_t)がシェアした投稿

名前:高橋 郁哉(たかはしふみや)

生年月日:1993年12月3日

出身地:千葉県松戸市

身長:172cm

事務所:PFHエンターテインメント

ご覧のように、名前の漢字は違うものの名前自体は同じです。

しかし、よく見ると年齢が違いますね。

 

高橋 文哉:2001年生まれ

高橋 郁哉:1993年生まれ

高橋郁哉さんの方は、小さい頃から子役として活動。

その影響もあり、『天才てれびくん』に出演していました。

ちなみに、高橋郁哉さんが『天てれ』に出演していたのは2004年ごろ。

高橋文哉さんは2001年生まれで、このとき3歳ということになります。

年齢を考えると、やはり高橋文哉さんが『天てれ』に出演していたのは、考えにくいですね。

生まれた時代や出身地、事務所も違うことから人違いということがわかります。

名前の漢字は違うものの、やはり間違えてしまう人が多く間違えられてしまったのではないでしょうか。

高橋文哉はそもそも子役じゃなかった!デビューまでの経歴や幼少期について

高橋文哉

高橋文哉さんは、『天てれ』に出演経験がないことがわかりました。

では、高橋文哉さんは実際子役から活動していたのでしょうか。

こちらも結論から先にお伝えすると、高橋文哉さんが芸能界デビューとなったのは2017年のこと。

のちに詳しくご紹介しますが、2017年に男子高校生のミスコンに出演した高橋文哉さん。

このコンテストで、グランプリを獲得したことがきっかけで芸能界へ入りました。

つまり、子役時代の活躍は全くないということです。

デビューが高校生なので、高校生までは普通の学生だったのではないでしょうか。

2022年時点で、20歳の高橋文哉さん。

話し方や見た目も大人っぽいので、子役時代から活躍していると考える人も多いかもしれませんね。

しかし、実際には子役経験がないということがわかりました。

デビューまでの経歴

高橋文哉さんは、2017年に『男子高生ミスターコン2017』に出演。

約1万人の応募者が集まった、このミスコン。

見事グランプリとなり、その後はモデルとして活躍するようになりました。

背も高くスラリとしているので、とてもかっこいいですよね。

当時から人気のあったモデルさんだったのではないでしょうか。

その後、現在所属している事務所に所属。

高橋文哉

モデルとして活躍するようになりました。

2018年になると、舞台俳優としても活躍。

他にも俳優として活動するようになった高橋文哉さん。

その年には、AbemaTVにて放送された、『太陽とオオカミくんには騙されない』に出演。

高橋文哉

この作品をきっかけに、有名俳優となりました。

2019年には、特撮テレビドラマ『仮面ライダーゼロワン』に出演。

高橋文哉 仮面ライダーゼロワン

なんと、飛電或人 / 仮面ライダーゼロワン役で主演を務めていました。

戦隊ものは親と子供の世代で見る家庭も、多いかと思います。

俳優で例えると、吉沢亮さんのような爽やかさもありますよね。

幼少期はどんな子供だった?

高橋文哉さんは、幼少期どんな子供だったのでしょうか。

高橋文哉さんは、小さいときの自身の写真を投稿。

高橋文哉
高橋文哉
高橋文哉

この写真が「可愛い」と話題になりました。

現在も可愛い系の顔立ちですが、当時もとても可愛い男の子ですね。

高橋文哉さんは、小さい時かなり負けず嫌いな性格だったそうです。

かけっこで負けたり、試合で負けたり、そういった思いは今でも忘れていないと話していました。

また、高橋文哉さんには兄が2人います。

小さいときから、兄の影響を受けてきた高橋文哉さん。

もちろん尊敬する思いもあるものの、2人の兄に勝ちたいという思いも。

兄弟関係も大きいかもしれませんが、やはり根っこは負けず嫌いな性格が出ているのかもしれませんね。

また、両親が飲食店を経営していたという高橋文哉さん。

幼少期から、料理に興味があり調理師免許を獲得。

自身のSNSでも、料理を披露していることもある高橋文哉さん。

高橋文哉

画像を見ると、とても美味しそうですよね。

顔がかっこよくて料理が出来るなんで、女性からの人気の理由も納得です。

まとめ

高橋文哉さんが、『天てれ』に出演していた噂についてまとめてみました。

この情報は人違いであり、実際に出演していたわけではありません。

また、子役の経験もなく事務所所属は2017年ころ。

幼少期は、負けず嫌いという性格がわかりました。

今後の活躍にも注目したいと思います。