ライダー俳優

高杉真宙はイケメンだけど音痴で歌が下手!?動画はある?本当に音痴なのか徹底検証!

高杉真宙

イケメン俳優として活躍している、高杉真宙(たかすぎ まひろ)さん。

演技力も高く、若手俳優として人気ですよね。

しかし、そんな高杉真宙さんはイケメンにも関わらず音痴で歌が下手だと話題に。

高杉真宙さんが、本当に音痴なのか調べてみました。

この記事では、高杉真宙さんが歌が下手と言われている噂や動画についてまとめています。

高杉真宙はイケメンだけど音痴で歌が下手!?

高杉真宙

高杉真宙さんは、多くの作品で活躍しているイケメン俳優です。

しかし、そんな高杉真宙さんは音痴と言われていることがわかりました。

高杉真宙さんが音痴と話題になったのは、2021年10月19日に放送された『オトラクションSP』。

この番組に出演したとき、高杉真宙さんが2曲の楽曲を披露しました。

  • 『3月9日』(レミオロメン)
  • 『たしかなこと』(小田和正)

高杉真宙さんが番組内で歌を披露したところ、SNSではこのような意見があがっていました。

音痴と言われているものの、音痴でも可愛いという意見があがっていました。

イケメンで演技力も高いと、評価されている高杉真宙さん。

やや抜けている面があることに対して、ギャップを感じる人が多いようですね。

ここからは、高杉真宙さんが本当に音痴なのか動画でご紹介したいと思います。

高杉真宙は本当に音痴なのか動画で徹底検証!

高杉真宙

高杉真宙さんが音痴だと話題になったのは、出演した『オトラクション』のあるコーナー。

この番組内の『タイミングカラオケ』というコーナーに出演しました。

こちらのコーナーは、曲が聞こえない状態で曲の最後の部分をぴったり合わせられるかというもの。

曲が途中で聞こえなくなるため、合わせるのは非常に難しいことから人気のあるコーナーとなっています。

高杉真宙さんは、この番組内で2曲を披露していました。

①『3月9日』(レミオロメン)

まず、1つ目の楽曲はレミオロメンの『3月9日』。

動画を見ると、かなり緊張している様子が伝わりますよね。

音程を合わせることに加えて、曲の最後部分をぴったり合わせなくてはいけないもの。

さらに歌詞も見ながら行うので、いっぱいいっぱいになるのかもしれませんね。

②『たしかなこと』(小田和正)

高杉真宙

2曲目に披露したのが、小田和正さんの『たしかなこと』。

こちらも音程が外れているという意見があがっていました。

結局、楽曲の最後の部分も合わすことが出来ませんでした。

1曲目だけであれば緊張なのかもしれませんが、2曲とも音程が外れているという意見が。

ただ、このときは歌詞や音程など気にしなければいけないポイントがたくさんありますよね。

また、共演者も多いのでやり取りや振る舞いも気にしなくてはいけない状態。

1度にやることが多いので、いっぱいいっぱいになっていたのかもしれません。

高杉真宙さん本人も、番組ではとても緊張したと話していました。

やはりドラマや映画と違って、バラエティ番組は緊張しますよね。

緊張が表に出てしまって、音痴になってしまった可能性があります。

③舞台『メタルマクベス』

別の番組ではありますが、高杉真宙さんは他の場所でも歌声を披露していました。

こちらの動画を見ると、番組よりかは上手いかと思います。

1つのことに集中する舞台の場合は、音痴には聞こえないですよね。

ちなみに、高杉真宙さんは私生活でカラオケを聞く専門。

歌うのが苦手なようなので、あまり歌声は披露しないようです。

ただ、高杉真宙さんが音痴ということについては、応援したいというコメントも。

高杉真宙さんは、イケメン俳優で演技も上手い俳優。

少し抜けている部分があると可愛いと言われるのも納得ですよね。

ちなみに、高杉真宙さんは仮面ライダー作品でデビューしました。

高杉真宙さんが出演していた仮面ライダーにの作品については、こちらの記事をぜひ見てみてくださいね。

高杉真宙
高杉真宙は仮面ライダー鎧武でドラマデビュー!演じたのは徐々に悪くなるキャラクターで悪役だった? 俳優として、多くの作品で活躍している高杉 真宙(たかすぎ まひろ)さん。 イケメン俳優として有名ですが、実はドラマデビューは仮面...

まとめ

高杉真宙さんが音痴で歌が下手と言われている噂について、まとめました。

確かに音痴と言われているものの、動画で確認したところ1つの番組のみでした。

もしかしたら緊張の影響で、音程が外れてしまったのかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。