イケメン

横浜流星は空手世界チャンピオン!格好良すぎるアクションシーンを動画でピックアップ!

爽やかなルックスが人気のイケメン俳優・横浜流星さん。

かっこいい横浜流星さんは、実は空手の世界チャンピオンだった過去があるんです!

この記事では横浜流星さんが空手の世界チャンピオンだった過去とかっこいいアクションシーンの動画をまとめました。

横浜流星は空手世界チャンピオン!

横浜流星さんは中学3年生のとき、空手の世界チャンピオンになったという意外な経歴があります。

幼い頃からいろいろなスポーツに挑戦していたという横浜流星さんが空手に出会ったのは、小学1年生のときだそうです。

「空手は小学1年生の時に習いはじめました。
最初はサッカー、野球、スイミングと、いろいろなスポーツを試したのですが、最終的に自分から『空手がやりたい』と親に言ったそうです。
試合や稽古がどんなに苦しくても、自分が一度決めたことは責任を持って貫く、という精神力は空手を通じて培うことができたと思います」
引用:anan NEWS

横浜流星さんが責任感が強い性格であることがわかるエピソードですよね。

他のインタビューでも横浜流星さんは空手に対する思いを語っています。

「小学1年生の頃に体験する機会があって、型がかっこいいなと思って入ったんです。
道着を着て帯を締めて。そのときは組手はなくて、正式に入ってから組手をやらされて「騙された!」と思ったんですけど(笑)。
それと、中学高校の反抗期って礼儀とかそんなのだせえって思いがちじゃないですか。
でも僕は、それが大事だなって思っていたのは空手から学ぶことが多かったから。
あとは一人でいることの強さと言うか。
ずっと自分との戦いだったので精神的にも強くなれた。
鍛えていくのがすごく楽しかったし辛くもあったけど、きっと何かのためになると思ってました」
引用:VOUGEGIRL

横浜流星さんが性格までイケメンになることができたのは空手の影響が大きかったのかもしれませんね!

そんな横浜流星さんがスカウトを受けて芸能界に入ったのは、小学6年生の夏休みです。

家族ではじめて原宿に行ったときにスカウトされ、その後はファッション誌のメンズモデルとして活躍しています。

空手の稽古をやりながら芸能界でも活躍するなんて、子どもの頃から忙しい日々を過ごされていたんですね。

横浜流星さんは中学3年生で空手の世界チャンピオンになっていますが、高校生のときに芸能界で生きていくことを決意されたそうです。

「小学6年生の時にスカウトされて今の事務所に入ったのですが、徐々にお芝居の仕事の楽しさを実感するようになったんです。
高校に入ってからも、このまま空手を続けるか、俳優一本に絞るか、それとも大学に進学するかでかなり迷いました。
ですが、最終的には『今しかできないことをやろう』と思い、この世界で生きていくことを選択しました」
引用:anan NEWS

横浜流星さんの両親は「人生は一度きりだから流星の好きなように生きていい」という教育方針だったそうで、空手をやりたいと言ったときも芸能界に入ったときも、すべての判断を横浜流星さんにゆだねてくれたのだそう。

そんな両親の教育方針が、芯のある横浜流星さんの性格をつくったのかもしれませんね。



今すぐ格闘家になれる!?横浜流星さんの現在の格闘センス

世界チャンピオンにまで輝いた横浜流星さんの格闘センスは今もなお衰えていません。

2021年12月3日にキックボクサーである那須川天心さんのYouTubeにゲストとして出演した横浜流星さんは圧巻のミット打ちとスパーリングを披露しました。

横浜流星さんと那須川天心さんは昔からの友人で、幼い頃に軽く手合わせしたこともあり、普段から連絡をとっている間柄なのだそうです。

横浜流星さんは那須川天心さんのYouTubeを普段から見ているそうで、ゲストとして出演できたことを喜んでいました。

動画で披露された横浜流星さんのミット打ちやスパーリングは、パンチやキックの音からして素人目にも力強いことがわかります!

後ろ回し蹴りの軽やかな身のこなしなんてかっこよすぎますね。

那須川天心さんも、動画の中で横浜流星さんの格闘センスを「やったほうがいいよ絶対」「試合でよう!試合」と大絶賛。

横浜流星さんも対談では「挑戦してみてぇ」と本音を漏らしていました。

格闘家の横浜流星さんもかっこいいでしょうが、俳優としての横浜流星さんが見られなくなると思うと悩ましいところがありますね!



横浜流星の格好良すぎる!アクションシーンの動画まとめ

空手をやめた今でも格闘センス抜群の横浜流星さんのアクションシーンはかっこよすぎて、ファンをメロメロにしています。

アクションシーンの動画をまとめたので見ていきましょう!

横浜流星のアクションシーン|ドラマ『あなたの番です』

ドラマ『あなたの番です』のアクションシーンは、主演の田中圭さんだけでなく、他のキャストやスタッフも見学にくるほどのかっこよさ!

台本のト書きには「横浜流星による7回は見たくなるアクション」と書かれていたそうで、まさに何度もリピートして見たくなるアクションシーンです。

横浜流星のアクションシーン|ドラマ『白でも黒でもない世界で、パンダは笑う。』

『白でも黒でもない世界で、パンダは笑う。』のアクションシーンです。

途中でお姫様だっこされている清野菜名さんが羨ましいですね!

清野菜名さんはバク転が特技で高校時代はアクション部に所属していたこともあり、横浜流星さんとのアクションシーンはスタントなしでおこなわれました。

横浜流星のアクションシーン|アナザースカイ

横浜流星さんは『アナザースカイ』という番組で、アクションの本場・香港で一流のスタントマンと共にアクションシーンを演じたことがあります。

この躍動感とスピード感は横浜流星さんだからこそなせる技ですね!

ファンも世界に進出するアクションスターになってほしいと期待を寄せています。

横浜流星のアクションシーン|CM『プレコール』

プレコールのCMでも横浜流星さんはかっこいいパンチと回し蹴りを披露しています。

このCMの横浜流星さんはかっこいいと話題に!

メイキング映像とインタビューから垣間見える横浜流星さんの礼儀正しさもすてきです。

横浜流星のアクションシーン|映画『きみの瞳がといかけている』

映画『きみの瞳がといかけている』では横浜流星さんがキックボクシングのスパーリングを披露しています。

共演者の吉高由里子さんもびっくりの力強いスパーリングはかっこよすぎますね!

映画を観たファンも横浜流星さんが格闘家になっていたらという妄想をしてしまうほどに本格的なアクションシーンでした!

横浜流星のアクションシーン|CM『Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-』

『Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-』のCMでも軽やかなパンチを見せてくれています。

このキレのあるパンチは日々のトレーニングを積んでいるからこそ繰り出せるものなのでしょう!

横浜流星のアクションシーン|CM『ワイモバイル』

『ワイモバイル』のCMではかなりの高さのハイキックを披露!

共演者の出川哲朗さんも驚きの美しいハイキックです。

 

ファンも「横浜流星さんに執事になってもらいたい」とメロメロでした。



まとめ

横浜流星さんの空手世界チャンピオンだった過去とかっこよすぎるアクションシーンの動画をまとめてきました。

顔やスタイルだけでなく、空手を経験したことによって精神的にも肉体的にもイケメンになった横浜流星さん。

これからもどんなかっこいいアクションシーンを見せてくれるのか注目です!