ライダー俳優

赤楚衛二が人気急上昇の理由は演技が上手くなったから!?いつから上手くなったのか調べてみた

赤楚衛二

イケメン俳優として、大人気の赤楚衛二(あかそ えいじ)さん。

そんな赤楚衛二は人気が急上昇していますが、なぜなのでしょうか。

また、人気の理由は演技が上手くなったからという意見も。

赤楚衛二さんは、いつから演技が上手くなったのでしょうか。

この記事では、

  • 赤楚衛二の人気が急上昇の理由
  • 赤楚衛二の演技が上手くなった時期

こちらについて、まとめています。

赤楚衛二が人気急上昇!?

赤楚衛二
プロフィール

名前:赤楚 衛二(あかそ えいじ)

生年月日:1994年3月1日

出身地:愛知県

身長:178cm

活動期間:2010年 –

事務所:トライストーン・エンタテイメント

赤楚衛二さんと言えば、2022年現在まで多くのドラマに出演しています。

  • 2019年:『ねぇ先生、知らないの?』
  • 2020年:『映像研には手を出すな!』
  • 2020年:『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』
  • 2021年:『彼女はキレイだった』
  • 2021年:『妖怪大戦争 ガーディアンズ』

赤楚衛二さんは、ドラマや映画など出演作品を通してかなり人気が高くなっています。

実際の赤楚衛二さんに対する、ネットの声がこちらです。

ちなみに、赤楚衛二さんは元々仮面ライダーの作品に出演。

仮面ライダーの作品は、なんとこれまで100タイトル以上放送しています。

その作品の中で、赤楚衛二さんが出演していた『仮面ライダービルド』は、人気10位に入るぐらいの人気作品に。

とても人気のある赤楚衛二さんですが、人気急上昇の理由は何なのでしょうか。

赤楚衛二が人気急上昇の理由はなぜ?

赤楚衛二

赤楚衛二さんは、とてもイケメンな俳優ですよね。

そのため、見た目が人気に影響している可能性もあるかと思います。

しかし、それに加えて赤楚衛二さんの人気が急上昇している理由が4つあることがわかりました。

  1. 細かい演技が上手い
  2. 役の特徴を捉えた演技
  3. ストイックな役作り
  4. 俳優としての目標が高い

ここからは、詳しくご紹介したいと思います。

①細かい演技が上手い

赤楚衛二

赤楚衛二さんの人気の理由1つ目は、細かい演技が上手いこと。

俳優という職業上、やはり演技力は常に求められてしまいがち。

特にセリフの読み方や、喜怒哀楽の演技はかなり見られますよね。

そんな中でも、赤楚衛二さんは、細かい表情の変化がとても上手な俳優の1人。

2021年12月8日、ドラマ『監察医 朝顔』に出演した赤楚衛二さん。

この時プロデューサーは、

「細かい表情の変化や繊細なお芝居を見させていただいた」

と、話していました。

ネットでも、やはり目の演技力について絶賛する意見が多くあがっています。

何気ない目の動きや言葉を出さないようなシーンなど、細かいところを表現するのが上手なようですね。

②役の特徴を捉えた演技

赤楚衛二

赤楚衛二さんの人気の理由2つ目は、演じる役の特徴を捉えていること。

赤楚衛二さんは、多くの作品に出演しているものの演じる役によって見え方が違っていました。

そのため、その役の特徴をしっかり捉え、役に合わせた表現をしているようですね。

これは言葉にすると簡単に聞こえるかもしれませんが、やりすぎてしまうケースもあるので難しいところ。

赤楚衛二さんは、自身が演じる役の特徴をしっかり捉えているからこそ、評価が高いのではないでしょうか。

③ストイックな役作り

赤楚衛二さん

赤楚衛二さんの人気の理由3つ目は、ストイックな役作り。

赤楚衛二さんは撮影期間に入ると、なんと友人などの連絡を断って役に没頭するタイプ。

他にも、原作がある作品に関してはしっかり髪型を原作に寄せる徹底ぶり。

例えば、2020年に放送されたドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』。

この時、赤楚衛二さんはサラリーマン役を演じていました。

サラリーマンを演じるため、かなり研究していたそうです。

  • 私生活でもスーツを着ていた
  • 実際のサラリーマンの動きを見て研究した
  • 原作に寄せるために髪型にこだわった

私生活から役作りをするのも、評価が高いことに繋がっているのではないでしょうか。

④俳優としての目標が高い

赤楚衛二

赤楚衛二さんの人気の理由4つ目は、俳優としての目標が高いこと。

元々真面目でストイックな性格である赤楚衛二さん。

演技力を磨くために、現状よりさらに良いものを目指していると話していました。

「現代劇から時代劇まで幅広く演じられる役者になりたい」

という目標もあることから、俳優として毎日研究しているようですね。

赤楚衛二が演技が上手くなったのはいつから?

赤楚衛二

赤楚衛二さんは、いつ頃から演技が上手くなったのでしょうか。

赤楚衛二さんが事務所に所属したのは、2014年。

俳優として活躍し始めたのは、2015年のことでした。

しかし、当時は演技についてわからないことも多くスランプになった時期も。

「自分がその役をどう見せたいか考えすぎていた」

「迷っているうちに自分のこともよくわからなくなっていた」

「何をやっても本当に下手だったし、何が楽しくてやっているのか分からなかった」

演技力が高いと言われていても、やはり俳優という職業柄、悩みも多かったようですね。

2015年から、なんと3年ぐらいはこういった感情があったそうです。

赤楚衛二さんの演技力が注目されたのは、2019年ぐらいのこと。

ちょうどスランプから抜け出したぐらいから、演技が上手くなったのかもしれませんね。

ちなみに、俳優として活躍する前はBOYS AND MENに所属していました。

俳優としてデビューする前の赤楚衛二さんについては、こちらです。

赤楚衛二は平野紫耀と元同期!改名した過去、デビューまでの道のりについてまとめてみた 俳優として多くの作品で活躍している、赤楚 衛二(あかそ えいじ)さん。 そんな赤楚衛二さんは、King&Princeの平...

気になる方は、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

赤楚衛二さんの人気の理由や、演技力についてまとめてみました。

人気の理由はイケメンであることも大きいですが、演技力の評価も高いことが判明。

その背景には、赤楚衛二さんの徹底した役作りが影響していることがわかりました。

今後の活躍にも注目したいと思います。