ライダー俳優

飯島寛騎は仮面ライダーエグゼイドがドラマ初出演!ゆるキャラみたいな変身姿が衝撃的!

大学1年生の時にジュノンボーイコンテストに出場しグランプリを受賞したことで、芸能界入りを果たした飯島寛騎さん!

その後、2016年10月から放送された特撮ドラマ『仮面ライダーエグゼイド』でドラマ初出演&初主演を務め、俳優デビューを果しています!

飯島寛騎さんの記念すべき初出演となった『仮面ライダーエグゼイド』ですが、変身姿が衝撃的だと話題になっていたようです!

そこで、飯島寛騎さんが演じた『仮面ライダーエグゼイド』の変身シーンや評判をまとめてみました!

飯島寛騎は仮面ライダーエグゼイドでドラマ初出演!

飯島寛騎のプロフィール

名前:飯島寛騎
出身地:北海道旭川市
生年月日:1996年8月16日
年齢:26歳(2022年11月現在)
身長:178cm
血液型:B型
趣味:スポーツ、ドライブ、ペット
特技:水泳、バスケットボール、バレーボール
所属事務所:オスカープロモーション

飯島寛騎さんは北海道旭川市の出身で、札幌市立米里中学校、北海道札幌白石高等学校を卒業後、札幌大谷大学に進学しています。

学生時代は特技にもあるバスケットボールやバレーボールされていました。

2015年当時19歳の札幌大谷大学在学中に、飯島寛騎さんの母親から「ジュノンボーイコンテストに応募しない?」と言われたのがきっかけでジュノンボーイコンテストに応募したそうです。

お題の『自由パフォーマンス』ではよさこいとボイパを披露し、ギャップのある2つのパフォーマンスで会場を大いに湧かせます。

異色の組み合わせのパフォーマンスが効いたのか、『第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で見事グランプリを受賞しました!

引用:https://www.oricon.co.jp/news/2062749/full/

そして、その約1年後には2016年10月から放送された特撮ドラマ『仮面ライダーエグゼイド』に出演が決定!

宝生永夢 / 仮面ライダーエグゼイド役としてドラマ初出演&初主演を務め、俳優デビューを果たしました!

引用:https://www.kamen-rider-official.com/zukan/characters/60

ジュノンボーイコンテストでグランプリを受賞した人は仮面ライダーシリーズに出演するのがお決まりとなっていますね!

『仮面ライダーエグゼイド』終了後は、2017年11月にオスカープロモーションが結成した男性エンターテイメント集団男劇団『青山表参道X』のメンバーとなり、様々なドラマや映画で活躍されています!

飯島寛騎の仮面ライダーエグゼイドの変身姿が衝撃的!

飯島寛騎さんが抜擢された『仮面ライダーエグゼイド』は平成ライダーシリーズ第18作目なります。

仮面ライダー生誕45周年記念作品でもあり、歴代史上初となる医師が主人公です!

あらすじ
2016年、ゲームのバグから生まれた正体不明のコンピュータウイルスが、人々に感染する『バグスターウイルス感染症(通称ゲーム病)』を発生。
この自体に日本政府は聖都大学附属病院に電脳救命センターを設置し、バグスターを倒すための戦士仮面ライダーに変身できる適合者に該当する医師を招集しました。
聖都大学附属病院に勤務する小児科研修医で天才ゲーマー宝生永夢は、『バグスターウイルス』から人々を守るため、デジタルゲームの力を駆使して仮面ライダーエグゼイドとして戦うのでした。

飯島寛騎さん演じる小児科研修医で天才ゲーマー宝生永夢は、コンピュータウイルス『バグスター』を倒すためライダーガシャットと呼ばれる特殊なコンピュータゲームの力で仮面ライダーエグゼイドに変身して戦います。

仮面ライダーエグゼイドの変身姿はレベル1~レベル5までの段階があり、様々な変身姿が見られるようです!

そして、こちらが仮面ライダーエグゼイドの初めての変身シーンになります!

仮面ライダーエグゼイドの変身姿を見て衝撃を受けた人も多いのではないでしょうか!

これまでの仮面ライダーの容姿とは全くかけ離れていますよね!

最初に変身したのはレベル1になります!

これだけのミニサイズでありながらもジャンプ力を活かした素早い動きで戦うのが特徴です。

飯島寛騎さん自身も「今までとはかけ離れていて、かわいいゆるキャラみたい」と驚きを隠せなかったようです!

そして、レベル2にチェンジした変身姿がこちら!

急にめちゃめちゃかっこよくなりすぎてません!?

この違いにも衝撃的でしたが、レベル2は本来の仮面ライダーのようにカッコイイですよね!

レベルアップを主として考えられたということで、レベル1とレベル2の違いを大きく見た目で表現したそうです。

それにしても仮面ライダーエグゼイドのレベル1は、とても斬新な変身姿でしたね!

飯島寛騎の仮面ライダーエグゼイドについてネットの声

飯島寛騎さん演じる『仮面ライダーエグゼイド』についてネットの声をまとめてみました!

ネット上では、飯島寛騎さんが「カッコイイ!」「可愛い!」という声はもちろんですが、「成長を感じる!」という声がたくさん見られました!

『仮面ライダーエグゼイド』が始まった当初20歳だった飯島寛騎さん。

まだまだ幼い顔立ちでしたが、最終回を迎える頃には顔つきも演技も一回り成長したと感じる人が多かったようです!

ファンからすると、初々しい飯島寛騎さんを親心のような気持ちで見守っていた1年だったのかもしれませんね。

現在26歳(2022年11月現在)となった飯島寛騎さんについては熱愛の噂も浮上していたようです!

飯島寛騎さんの熱愛について気になる方はこちらの記事もオススメです!

【2022年最新】飯島寛騎の現在の彼女は誰⁉︎歴代彼女や山本彩との真相についてもまとめてみた 2016年10月から放送された特撮ドラマ『仮面ライダーエグゼイド』で俳優デビューを果たし、様々なドラマや映画で活躍されている飯島寛騎さ...

まとめ

以上、ドラマ初出演となった飯島寛騎さん演じる『仮面ライダーエグゼイド』の変身シーンや評判をまとめてご紹介しました!

仮面ライダーエグゼイドのレベル1の変身姿は衝撃的でした!

ミニサイズでありながら戦っている姿は可愛すぎますね!

『仮面ライダーエグゼイド』では飯島寛騎さんの成長を感じられた1年だったようで、今後の活躍ぶりにも期待です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。