ライダー俳優

甲斐翔真は仮面ライダーエグゼイドでドラマデビュー!敵役なのに子供からの人気が凄かった!

甲斐翔真

ミュージカル俳優として活躍している、甲斐 翔真(かい しょうま)さん。

そんな甲斐翔真さんは『仮面ライダーエグゼイド』出演していたことが判明しました。

なんとこの作品は甲斐翔真のデビュー作品となり、敵役であるにも関わらず子供からの人気がとてもすごかったようです。

甲斐翔真さんは『仮面ライダーエグゼイド』でどのように活躍していたのでしょうか。

この記事では、『仮面ライダーエグゼイド』に出演していた甲斐翔真さんについてまとめています。

甲斐翔真は仮面ライダーエグゼイドでドラマデビュー!

甲斐翔真

甲斐翔真さんは2016年10月に放送されていた、『仮面ライダーエグゼイド』に出演していました。

仮面ライダーと言えば、若手俳優の登竜門と言われている作品ですよね。

甲斐翔真さんが芸能界に入るきっかけとなったのは、高校1年生のときに原宿でスカウトされたため。

しかし、そのときは高校生でなおかつサッカー推薦で高校に入学したこともあり、高校卒業まで待ってほしいと芸能関係者に伝えていました。

高校1年生のときにスカウトされたので、高校3年生までの約2年間待ってもらうということは甲斐翔真さんにとってはとても大きな決断でした。

サッカー推薦で入学したことから、引退試合までしっかりやり遂げたいという気持ちがあったようですね。

芸能活動は2015年からスタートすることとなり、同年俳優としてデビュー。

『仮面ライダーエグゼイド』に出演したのは2016年と、なんと俳優デビューからたった1年後のこと。

甲斐翔真さんは『仮面ライダーエグゼイド』に出演するにあたって、オーディションを受けて見事合格。

なんと『仮面ライダーエグゼイド』に出演したとき、わずか19歳だった甲斐翔真さん。

この出演をきっかけに、俳優として注目されるようになりました。

甲斐翔真は敵役なのに子供からの人気絶大

甲斐翔真

『仮面ライダーエグゼイド』に出演していた甲斐翔真さんは、パラド役として活躍。

この作品でドラマ初出演となりましたが、作品内ではなんと悪役として出演。

作品の内容としては、謎のコンピューターウィルスであるバグスターを倒すという内容。

仮面ライダーに変身するため、ふさわしい医者を集め戦っていくという展開になっています。

甲斐翔真さんが演じていたパラドは、バグスターの指導者のような立ち位置。

悪役のため子供たちから嫌われてしまいそうな印象ですが、子供たちから大人気に。

甲斐翔真さんが演じるキャラに憧れを持つような子供たちも多く、甲斐翔真さんも嬉しかったと話していました。

甲斐翔真の敵役についてネットの声

甲斐翔真

甲斐翔真さんの敵役について、ネットの意見を調べてみました。

甲斐翔真さんは仮面ライダーで活躍したのちに、ミュージカル俳優で活躍しています。

甲斐翔真さんは『仮面ライダーエグゼイド』出演時は芸能界でデビューしてからすぐのときでしたが、その後にミュージカルに出演し舞台の楽しさを知るように。

ミュージカル俳優としても、とても評価が高い俳優の1人となっています。

甲斐翔真さんのミュージカル界の活躍内容については、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

甲斐翔真
甲斐翔真はミュージカル界で大活躍!絶賛される歌唱力を動画でチェック! 俳優として多くの作品で活躍している、甲斐 翔真(かい しょうま)さん。 甲斐翔真さんと聞くと、やはりライダー系で活躍しているイメ...

まとめ

甲斐翔真さんの『仮面ライダーエグゼイド』の活躍について、まとめました。

敵役でありながらも子供たちからとても人気のある役を演じた甲斐翔真さん。

出演時は俳優デビューしてすぐでしたが、評価が高いことがわかりました。

今後の活躍にも注目したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。