ライダー俳優

小松準弥は剣道で全国大会出場経験の実力保持者!剣道歴やその凄い腕前を動画でチェック!

小松準弥

イケメン俳優として活躍している、小松準弥(こまつ じゅんや)さん。

そんな小松準弥さんは、なんと過去に剣道で全国大会に出場経験があることが判明しました。

全国大会と聞くとレベルが高そうな印象ですが、小松準弥さんはどれくらい剣道の実力があるのでしょうか。

また、今回は小松準弥さんの剣道歴や剣道の腕前についても詳しくご紹介したいと思います。

小松準弥は剣道で全国大会出場!

小松準弥

小学校から剣道を始めていた小松準弥さんは、なんと剣道で全国大会に出場していたことがわかりました。

具体的な時期については不明ですが、小松準弥さんが剣道の全国大会に出場したのは高校生のとき。

小松準弥さんは1993年生まれのため、高校生のときとなると2009年から2011年ぐらいのことになりますね。

小松準弥

2011年の剣道の全国大会については、東日本大震災のため大会が中止になっていました。

そうなると2009年か2010年の、全国大会に出場していた可能性が高いかと思います。

小松準弥さんの名前を調べてみたものの、当時の大会については情報がなかったこともあり個人ではなく団体で出場していたのかもしれません。

小松準弥さんも具体的にいつ全国大会に出場したのか公表していないので、こちらについてはわかり次第追記したいと思います。

小松準弥の剣道歴まとめ

小松準弥

小松準弥さんの経歴について調べたところ、なんと剣道三段ととても実力があることがわかりました。

剣道の級位については2021年のデータですがざっくり3つに分かれています。

  1. 六級から一級(地域によっては十級まで)
  2. 初段から八段
  3. 錬士/教士/範士

どのレベルに関しても、剣道の実技と学科の審査を受けて授与されるものとなります。

一級以降に関しては小学校6年生以上から受けることが出来ますが、小松準弥さんの持っている三段はどれくらいのレベルになるのでしょうか。

剣道三段は、剣道の基本を修錬していてなおかつ二段を取得してから2年以上という条件のもと取得できます。

小松準弥

合格率は4割5割となっていて、さらに上級のレベルになると合格率もより下がっていきます。

小松準弥さんは小学校から剣道を習っていたこともあり、努力を続けた結果三段まで取得することが出来たのではないでしょうか。

高校生のときとなると、学業や部活などいろいろと大変だと思いますがまさに文武両道ですよね。

小松準弥さんは俳優となり剣道からは離れてしまったものの、やはり今でも思い出すことがあるようでした。

小松準弥の剣道の凄い腕前を動画でチェック!

小松準弥

小松準弥さんは剣道三段の実力があり全国大会に出場経験もあるものの、まったく剣道の経験がない人にはやや想像しにくいかもしれません。

そこで実際に小松準弥さんが剣道を行っている姿を、ご紹介したいと思います。

こちらは2022年6月3日にAbemaTVにて放送された『マツコ&有吉かりそめ天国』に出演したときの、小松準弥さんです。

身長183cmと背が高いことはもちろん、腕もスラっと長くとてもかっこいいですよね。

こちらは実際に剣道を行っている動画になります。

画像で見たときよりかも、やはり迫力がすごいですよね。

高校生時代に剣道をやっていたと言っても、剣道から離れて数年は経っているかと思います。

実際の小松準弥さんの姿を見た人からも、多くの意見があがっていました。

男性が1つのことに集中している姿も、とてもかっこいいですよね。

小松準弥さんの学歴やデビューのきっかけについては、ぜひこちらの記事もチェックしてみてください。

小松準弥
小松準弥の出身高校や大学はどこ?プロフィールからデビューのきっかけや経歴まとめ イケメン俳優として活躍している小松準弥(こまつ じゅんや)さん。 そんな小松準弥さんの出身高校や大学がどこなのか、気になる人も多...

まとめ

小松準弥さんの剣道の実力について、まとめてみました。

剣道三段という実力があり、全国大会にも出場経験があるのはすごいですよね。

剣道は俳優になっても生かすことが出来るスポーツなので、今後も剣道を生かして活躍することが増えるのではないでしょうか。

今後の活躍にも注目したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。