前田拳太郎はジュノンボーイで落選していた!それでも俳優を目指してデビューできたのはなぜ⁉︎

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

次世代若手俳優の1人として注目を浴びている前田拳太郎さん!

実はジュノンボーイコンテストに応募したものの、落選していた経験があるそうです。

落選したのにどうやって俳優デビューができたのでしょうか!?

そこで、前田拳太郎さんの俳優を目指したきっかけやデビューまでの道のりについてまとめてみました!

前田拳太郎はジュノンボーイで落選していた!

2023年1月期の月9ドラマ『女神の教室〜リーガル青春白書〜』に出演が決まるなど、今や注目の若手俳優として活躍されている前田拳太郎さんですが、実はジュノンボーイコンテストで落選していたのです!

前田拳太郎さんは、大学入学後の2018年に『第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に応募しました。

平成最後のジュノンボーイ候補者としてBEST30まで選ばれたものの、その後の審査で落選してしまいます。

引用:https://deview.co.jp/NewsImage?am_news_id=7605&am_image_no=35

落選したことて、一度俳優になる夢を諦めてしまったのです。

俳優の夢を諦め、大学では社交ダンス部に入部し社交ダンスに打ち込みます。

幼稚園から高校卒業までの15年間続けていた空手は2段の実力で、中学3年生の時には日本一になった経験を持っていますが、社交ダンスでも学生競技ダンス連盟の種目別で優勝!

当時からカッコイイと評判だったのではないでしょうか!

空手だけでなく社交ダンスも極め、夢中になっていた矢先、コロナ禍で部活も活動停止になってしまいます。

授業もオンラインになったりと今後の人生について考える時間が増え、将来のことを考えた時にまた俳優としての夢が芽生え始めたそうです。

そして、俳優という夢を叶えるため今度は事務所を探し始めるようになり、そこで出会ったのが現在の事務所LDH JAPANでした!

ジュノンボーイコンテストで落選し、一度は俳優の夢諦めたものの、やっぱり諦めきれていないところがあったのですね。

[quads id=1]

前田拳太郎が俳優を目指したきっかけ

引用:https://cinema.ne.jp/article/detail/48530

前田拳太郎さんが諦めきれなかった俳優を目指したきっかけというのが、幼稚園の頃に「仮面ライダーになりたい」と言っていたからだそうです!

弱虫だったのでライダーみたいに強くなりたかったと思っていたからなんだとか。

幼稚園の頃から高校の部活を卒業するまで空手に打ち込み、高校3年生で空手を辞め将来の夢を考えた時に新しいことにも挑戦してみたいと思うようになったとのこと。

引用:引用:https://m.ldh-m.jp/diary/detail?id=337160&table_type=1&comng_id=506&before=2021-08-11%2020:37:09

そして、俳優になりたいという気持ちがあったため『第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に応募します。

その頃から、「仮面ライダーになる!」と周りの人たちに宣言していたそうです!

ジュノンボーイコンテストではBEST30まで進んだものの、落選。

俳優の夢を一度は諦めかけていたものの、諦めきれず芸能事務所を探して今に至ります。

その後、前田拳太郎さんは「仮面ライダーになる!」という宣言通り、2021年9月から放送された特撮ドラマ『仮面ライダーリバイス』で五十嵐一輝 / 仮面ライダーリバイ役で主演を務めました!

小さい頃からの夢が叶ったということで、前田拳太郎さん自身や家族も大喜びだったそうです!

そんな前田拳太郎さんの家族についてはこちらの記事で詳しくまとめています!

https://htc-shop.jp/maedakenntaro-family/
[quads id=2]

前田拳太郎のデビューまでの道のり

引用:https://sumabo.jp/133323

『第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で落選してしまった前田拳太郎さんですが、どのようにして俳優デビューを果たしたのでしょうか!?

ジュノンボーイコンテストに落選後は、大学の社交ダンス部で活躍していた前田拳太郎さん。

コロナ禍の影響で部活もなくなり授業もオンラインになり、将来を考えた時、やっぱり俳優になりたいと思うようになったことで事務所を探し始めます。

その時に、現在の事務所LDH JAPANにスカウトされたそうです!

スカウトされたことがきっかけで、2020年の夏頃からEXPG STUDIOで演技のレッスンを受けながらEXPG STUDIO東京校育成候補生として活動をしていくことに。

東京校育成候補生として活動していた2021年4月には、ドラマ『ラブコメの掟〜こじらせ女子と年下男子〜』に出演し俳優デビュー!

その後、2021年7月1日よりLDH JAPANに所属が決まりました!

LDH JAPANに所属が決まった矢先に『仮面ライダーリバイス』での主演も果たしています!

さらには、2022年11月1日には『劇団EXILE』に新メンバーとして加入することが決定しました!

そして、2023年1月からの放送の月9ドラマ『女神の教室〜リーガル青春白書〜』で水沢拓磨 役として出演することが決まっています!

俳優デビューまでの道のりは簡単ではなかったかもしれませんが、デビューしてからはとんとん拍子に出演が決まっているようですね!

まさに次世代の若手俳優として期待されているのではないでしょうか!

[quads id=3]

まとめ

以上、前田拳太郎さんの俳優を目指したきっかけやデビューまでの道のりについてまとめてみました!

前田拳太郎さんはジュノンボーイコンテストで落選していますが、現在の事務所LDH JAPANのスカウトによって俳優デビューまでの道のりを掴みました!

デビューしてからは次々に話題作へと出演していることから期待の若手俳優として注目されているようですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA